イラストを描くとそのまま箔押しになる画期的すぎる「メタリックデコペン」を使ってみた

イラストを描くとそのまま箔押しになる画期的すぎる「メタリックデコペン」を使ってみた

2021/10/17 16:00:00

イラストを描くとそのまま箔押しになる画期的すぎる「メタリックデコペン」を使ってみた

印刷所を頼らず手軽に箔押しをするためには、印刷した文字にアイロンで箔を転写するアイテムも存在しますが、「箔そのもので描く」体験とは少し違います。描いたものがそのまま箔押しになる「メタリックデコペン」なるアイテムが2021年10月1日から登場しているので、一体どんな感じなのか?と実際に使い心地を確かめてみました。

メタリックデコペン本体は全長12cmで、手に持つとこんな感じ。一般的なボールペンなどより少し短いぐらいのサイズ感です。メタリックホイルは緑・銅・赤・金・青・銀の6色セットで、いずれも幅4cm×長さ5m。使い方が書かれた紙に従って、さっそく使ってみます。PCのUSBポートにコネクタを接続し、スイッチをオンにすると、ペン先のライトが赤く点灯しました。この状態で3~5分待機すればペン先が170~180度にまで加熱されます。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

【COP26】 合意採択前に議長、謝罪し涙ぐむ 石炭めぐり - BBCニュース

石炭対策が薄められた合意文書についてシャーマCOP26議長は、「この終わり方について、謝ります」と全体会議を前に謝罪し、声を詰まらせて涙ぐんだ。

マウスをグリグリ動かすだけで印象的なGIFアニメーションを作成できるウェブアプリ「Sketch Machine」を使ってみたカリフォルニア大学ロサンゼルス校のデザインメディアアート学科で教授を務めるキャセイ・レアス氏が、GIFアニメーション作成ウェブアプリ「Sketch Machine」を公開し、作品を募集しています。Sketch Machineを使えば、誰でも簡単に印象的なGIFアニメーションを作成できそうだったので、実際に使ってみました。

一生分の一週間を記録できる日記機能つきカレンダー「Life Calendar」を使ってみた「人の一生を90年とした場合、人は一生を終えるのに何週間かかるのか?」という記事にインスピレーションを受けて作成されたというカレンダー「Life Calendar」は、90年分の1週間を記録できる一風変わった日記のようなウェブアプリです。無料かつアカウント登録不要で使えるので、どんなアプリなのか実際に使ってみました。