アメリカ、オミクロン株感染者を初確認 南アから帰国・ワクチン2回接種済み

米政府は1日、国内で初めて新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン」の感染者が確...

アメリカ, オミクロン株

2021/12/02 3:39:00

アメリカ 初の感染例はカリフォルニア州で確認された。11月22日に南アフリカから帰国し、7日後に検査で陽性反応が出たという。 アメリカ オミクロン株 ニューズウィーク日本版

米政府は1日、国内で初めて 新型コロナウイルス の新変異株「オミクロン」の感染者が確...

ファウチ氏は「感染者は自主隔離しており、接触のあった人たちは全員これまでのところ検査で陰性が確認されている」と述べた。について「現時点では十分な情報はない」とした上で、感染力や重症化リスク、既存ワクチンの効果など、一段の詳細が明らからになるまでに少なくとも2週間程度の時間がかかる可能性があると述べた。オミクロン感染初確認のニュースが伝わる前、バイデン大統領は「新変異株は懸念材料だが、パニックに陥る必要はない」という見方を改めて示していた。ホワイトハウスのサキ報道官によると、オミクロン感染の初確認のニュースはその後、バイデン大統領に報告された。

Embrassed Moments ! Celebrities are Caught on Camera Like This

[ロイター]Copyright (C) 2021トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

中世ヨーロッパで死闘を繰り広げる『Total War: MEDIEVAL II』のモバイル版が発表、2022年春に配信へ。2006年のリアルタイムストラテジーゲームが蘇る | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?

Feral Interactiveは、中世ヨーロッパが舞台のリアルタイムストラテジーゲーム『Total War: MEDIEVAL II』のモバイル版を2022年春に配信すると発表した。

737MAX墜落事故の犠牲者家族に、ボーイング幹部が言い放った心ない言葉737MAX墜落事故の犠牲者家族に、ボーイング幹部が言い放った心ない言葉……<義援金と追悼式典をめぐって遺族の気持ちを逆なでするボーイングの対応は、事故の原因となった欠陥ソフトを世に出した企業風土を物語る> 事故 企業 アメリカ 大企業は常に自分たちの利益にならないことには背を向けるだけでなく、不当な妨害もするといういつもの行動原則がこの件でも実行された、ということでしょうね!

米ミシガン州の高校で銃撃乱射、生徒3人死亡・8人負傷 15歳少年拘束容疑者の少年は高校2年生で、単独の犯行とみられる。 15─20回発砲した後、抵抗することなく身柄を拘束され…… 事件 アメリカ ニューズウィーク日本版