オリンピック, ドミニカ共和国, 米国, 韓国, 読売新聞, 山田, 甲斐, 山本, 岩崎, 伊藤, 東京オリンピック2020速報

オリンピック, ドミニカ共和国

さすがは山田、四球後の初球ストレート狙い打ち…鹿取義隆の侍解説 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック

さすがは山田、四球後の初球ストレート狙い打ち…鹿取義隆の侍解説 #オリンピック

2021/08/04 18:15:00

さすがは山田、四球後の初球ストレート狙い打ち…鹿取義隆の侍解説 オリンピック

試合を決めた山田の走者一掃の二塁打は、四球後の初球を一振りで仕留めた。相手投手は真っすぐで押してきて、変化球をほとんど投げていない。狙い球はストレートだけという、山田の冷静な判断が生んだ一打だ。 山田の前で、甲斐が四球

山田の前で、甲斐が四球を選んだのも大きかった。相手投手の制球が乱れたとはいえ、我慢強く球を見極めてつないだことが、勝ち越し打を生んだ。先発の山本は、最後はフォークをうまく打たれたけれども、投球内容は悪くなかった。左打者が続くところで、いいタイミングでの交代だったともいえる。2番手の左腕・岩崎が同点で止めたのが、きょうの継投のポイントになった。3番手の伊藤は、2試合目の登板も安心して見ていられた。それにしても、今大会の日本は、初戦のドミニカ共和国戦の逆転サヨナラ勝ちから始まって、終盤に点を取る試合が多い。ベンチには、終盤に何か起きるという意識が浸透しているようだ。4試合中2試合でサヨナラ勝ちとは。

今夜は「中秋の名月」 8年ぶりに満月と同日 お月見できる所は?(気象予報士 吉田 友海) 「あらびき団」秋に放送することが決定 公式YouTubeも開設 - ライブドアニュース 【独自】駅の防犯対策、「顔認識カメラ」で登録者を検知…JR東が一部出所者も対象に - ライブドアニュース

理想的な4連勝で決勝に進出した。今大会の日本の良さは「つなぎ」だ。個々の選手が自分の役割を理解し、無駄なアウトがない。象徴的なのが甲斐だ。リードも良いし、打率も高いが、スクイズや、状況に応じて打つ方向を変えるなど、まさにつなぎに徹している。チームとして、非常にレベルの高い野球をしている。決勝の相手は米国か、韓国か。いずれにしても再戦となる。開幕前に、出場チームの顔触れや開幕前の日程を見たときから、このどちらかとの対戦になると思っていた。前の試合のデータをしっかりと見て、戦略をたてることだ。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

富士山で初冠雪 平年より25日早く 去年より21日早い | NHKニュース

【NHK】富士山で7日朝、初冠雪が観測されました。富士山の初冠雪は平年より25日早く、去年より21日早い観測となりました。

タイブレイクで「野球」が「ベースボール」制す、栗原あっぱれ初球バント成功…鹿取義隆の侍解説 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピックタイブレイクの十回。アメリカは走者をバントで送らず、「アメリカのベースボール」を貫いた。そこで、栗林がフレージャーを三振に打ち取り、日本に大きな力を与えた。その裏の日本は後攻めの有利さも生かして、アメリカとは対照的に栗原 口が開いていたのね。

体操女子には珍しいショートヘア、高校までは長い髪だった村上茉愛…大学入学直前に親子で「決断」 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック自慢の髪を揺らし、躍動した。体操の女子種目別ゆかに出場した村上 茉愛 ( まい ) 選手(24)(日体ク)。母と語り合いながらコロナ禍を乗り越え、日本体操女子では個人種目初の銅メダルに輝いた。(森田啓文) 日本選手団の 世の中こんなになってるのに知らんぷりで競技を続けるアスリートを応援したいとか全く思わない。 コロナ感染拡大が止まらない。このままオリンピックを続けて良いのか。また、菅さん、自民党重症者以外は自宅療養とした、国民の安全、命をないがしろにしている。読売はおかしいと思わないですか。

予選で転倒、驚異的スピードでごぼう抜きしたハッサン…疲労困憊の半日後に衝撃の「金」 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック異例の女子中長距離3種目制覇に挑戦するシファン・ハッサン(オランダ)が2日、出場した二つのレースで驚きの走りを披露した。 まずは午前10時前に始まった1500メートル予選2組。残り1周に入った直後、目の前で倒れた走者を スポーツに人命を救う力はない

4回もたず降板の田中将「非常に流れを悪くしてしまった」 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック2日に行われた東京五輪野球の準々決勝、米国戦に先発した田中将(楽天)。チームは7―6で勝ったものの、4回もたずに6安打、3失点で降板し、「味方が先制した後に、点を取られて逆転まで許してしまったので、非常に流れを悪くして ここ一番で使えない奴! なのは相変わらずのようで。

黙々と練習した田中将大、いつも5~6人の友達を引き連れていた坂本勇人 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック野球の日本代表「侍ジャパン」は2日、決勝トーナメント初戦で米国と対戦。小学校時代にチームメートだった田中将大投手(32)(楽天)と坂本勇人選手(32)(巨人)が先発出場した。田中投手は四回途中3失点で降板したが、坂本選 バール買いに行かせた今藤、仕事ばっくれた高橋 世の中こんなになってるのに知らんぷりで競技を続けるアスリートを応援したいとか全く思わない。 人望って大事だね。

サニブラウン、2組6着で予選敗退…男子200m : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック東京五輪の陸上は3日、男子200メートル予選が行われ、初出場のサニブラウン・ハキーム(22)(タンブルウィードTC)は21秒41で2組6着となり、準決勝進出を逃した。 サニブラウンは東京都出身で父はガーナ人、母は日本人