お久しぶり、キハ40国鉄色 富良野―幾寅を往復 6時間の旅、ファン笑顔:北海道新聞 どうしん電子版

2022/07/05 10:34:00
お久しぶり、キハ40国鉄色 富良野―幾寅を往復 6時間の旅、ファン笑顔:北海道新聞 どうしん電子版

国鉄色、懐かしいです😊 参加したかった‥という方は映像でどうぞ🚃 #キハ40 #国鉄色 #根室本線

キハ40, 国鉄色

国鉄色 、懐かしいです😊 参加したかった‥という方は映像でどうぞ🚃 キハ40 国鉄色 根室本線

【富良野、南富良野】市民団体「富良野鉄道未来の会」が主催し、2日に開催された「キハ40 国鉄色 で行く 根室本線 乗車体験」。多くの鉄道ファンが停車駅や沿線に集まり、朱色とクリーム色の懐かしい配色の2両編...

07/04 18:33【富良野、南富良野】市民団体「富良野鉄道未来の会」が主催し、2日に開催された「キハ40国鉄色で行く 根室本線乗車体験」。多くの鉄道ファンが停車駅や沿線に集まり、朱色とクリーム色の懐かしい配色の2両編成の車両を写真に収めるなどしていた。列車には同会会員ら約80人が乗車。車内ではポテトチップス「ふらのッち」や、北見の人気菓子「赤いサイロ」などが販売された。カレーや焼きそばなどの駅弁も配られ、約6時間の旅を演出した。旭川工業高3年の久保走野(そうや)さん(17)は「鉄道ファンを熟知した細かい気配りがうれしい」。

続きを読む: 北海道新聞 »

大谷翔平にアクシデント 接触相手ゴンザレス「上に乗ってしまい、足を壊したかと一瞬考えたよ」 - MLB : 日刊スポーツ

エンゼルス大谷翔平投手(28)が、マリナーズ戦に「2番DH」で出場し、3回の第2打席前にアクシデントに見舞われた。1死二塁から1番ウォードが左前打を放ち、二走… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 続きを読む >>

あの「がっかりスポット」見方が変わる? 10年住んで分かった札幌市民の時計台愛<アリョーナ 私のふるさと>:北海道新聞 どうしん電子版

あの「がっかりスポット」見方が変わる? 10年住んで分かった札幌市民の時計台愛<アリョーナ 私のふるさと>:北海道新聞 どうしん電子版札幌に住み始めて、もう10年の月日がたちました。 長く住むと、その土地での暮らしがマンネリ化するという人もいます。でも、私は少し違います。日常生活で触れるものへの「見方」が、少しずつ変わって... 別に、時計台がビルの谷間にあっても良いですが すぐ近くに北海道新聞があるのでガッカリします。

十勝、釧路地方に竜巻注意情報:北海道新聞 どうしん電子版気象庁は4日午後2時58分、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状態になっているとして釧路、十勝地方に竜巻注意情報を出した。雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合、頑丈な建物内に移動する...

若年女性のやせ形、対策強化 適切な健康管理促す、厚労省:北海道新聞 どうしん電子版健康などに影響が出やすいやせ形の若年女性を減らすための対策強化で厚生労働省が研究班を設置し、本年度から体形への意識や食事内容、生活習慣を把握する実態調査を始めることが4日、同省への取材で分かった。過...

道南24人感染 新型コロナ:北海道新聞 どうしん電子版市立函館保健所と道は4日、新たに道南在住24人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。内訳は函館市在住19人、函館市を除く渡島管内在住5人。 市立函館保健所によると、函館市在住19人のうち...

秋野暢子さん、食道がん公表 治療で芸能活動休止:北海道新聞 どうしん電子版

秋野暢子さん、食道がん公表 治療で芸能活動休止:北海道新聞 どうしん電子版俳優の秋野暢子さん(65)が頸部食道がんと診断され、芸能活動を休止すると4日、所属事務所が公表した。入院治療期間は約3カ月の予定。 秋野さんは同日、自身のブログを更新し、食道の3カ所でがんが見つ... どうぞ、お大事になさって下さいね‼️

東証反発、終値は218円高 下げ反動で4営業日ぶり上昇:北海道新聞 どうしん電子版週明け4日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は4営業日ぶりに反発した。終値は前週末比218円19銭高の2万6153円81銭。前週末1日まで3日続落していた反動から、割安感のある銘柄を中心に買い...

お久しぶり、キハ40国鉄色 富良野―幾寅を往復 6時間の旅、ファン笑顔 07/04 18:33 【富良野、南富良野】市民団体「富良野鉄道未来の会」が主催し、2日に開催された「キハ40国鉄色で行く 根室本線乗車体験」。多くの鉄道ファンが停車駅や沿線に集まり、朱色とクリーム色の懐かしい配色の2両編成の車両を写真に収めるなどしていた。 列車には同会会員ら約80人が乗車。車内ではポテトチップス「ふらのッち」や、北見の人気菓子「赤いサイロ」などが販売された。カレーや焼きそばなどの駅弁も配られ、約6時間の旅を演出した。旭川工業高3年の久保走野(そうや)さん(17)は「鉄道ファンを熟知した細かい気配りがうれしい」。 残り: .あの「がっかりスポット」見方が変わる? 10年住んで分かった札幌市民の時計台愛<アリョーナ 私のふるさと> 07/02 04:59 長く住むと、その土地での暮らしがマンネリ化するという人もいます。でも、私は少し違います。日常生活で触れるものへの「見方」が、少しずつ変わっているのです。日々、発見の連続です。 私のなかで、大きく見方が変わったものがあります。札幌市時計台です。 日本に来たばかりのころは、見るもの全てが新鮮でした。行き交う人々の様子、街並み、食材、交通機関。自分の目に焼き付けておきたいと強く思いました。 メジャーな観光地にもできるだけ足を運びました。そのなかの一つが時計台でした。 事前に観光サイトで情報を調べました。そこに書かれていた評判は「がっかりスポット」。残念ながら、私の期待を裏切るような内容でした。 「日本人だけじゃなく、外国人にとっても時計台はがっかりスポットかもよ~」.本サイト内に掲載の記事、写真などの一切の無断転載を禁じます。 ニュースの一部は共同通信などの配信を受けています。すべての著作権は北海道新聞社ならびにニュース配信元である通信社、情報提供者に帰属します。 Copyright © The Hokkaido Shimbun Press.健康などに影響が出やすいやせ形の若年女性を減らすための対策強化で厚生労働省が研究班を設置し、本年度から体形への意識や食事内容、生活習慣を把握する実態調査を始めることが4日、同省への取材で分かった。過剰なダイエットや不規則な食事によるリスクなどの情報発信を拡充し、適切な健康管理を促す。 政府は2013年度からの健康づくり計画「健康日本21(第2次)」で、体重を身長の2乗で割った体格指数(BMI)が18・5未満の「やせ」に該当する20代女性の割合を20%に下げる目標を設定。だが、思うように達成できていない。 より詳しい記事は電子版会員専用です。.