うっかり国境を動かして自国の領土を拡大してしまった農家が話題に

うっかり国境を動かして自国の領土を拡大してしまった農家が話題に

2021/05/06 5:05:00

うっかり国境を動かして自国の領土を拡大してしまった農家が話題に

ベルギーに住む農家が、「トラクターの進路の邪魔だ」と石を動かしたことで、フランス-ベルギー間の国境が変わってしまい、ベルギーの国土が拡大した一方でフランスの国土が縮小していたことが分かりました。

これがその石。農家は石の移動にあわせて農家の設置したフェンスの位置も移動していたそうです。国境を定めた当時はGPS技術などが存在しなかったため、このような石をいくつも配置して国境を定めていったそうです。エルクリンヌ村の村長であるDavid Lavaux氏は、領土をうっかり拡大してしまったという事件を面白がりながらも「外交問題を生み出すのは最善ではありません」と、農家に対し石の位置を元に戻すように指摘しました。「私たちは村の領土を拡大することに興味はありません。彼はベルギーを大きくし、フランスを小さくしましたが、これはいいアイデアではありません」「私は村の領土が大きくなってうれしいですが、フランスのブジニー=シュル=ロック村の市長はそうではないでしょうからね」と、Lavaux氏はフランスのテレビ番組「TF1」でコメント。

人気の「ファスト動画」推定被害額は約956億円 業界団体が法的措置へ - ライブドアニュース 国内最長飼育 ジンベエザメ死ぬ - Yahoo!ニュース 【みんなのガチ投票】『こち亀』連載45周年記念!人気キャラ1位に輝いたのはやはり…? - ライブドアニュース

画像の男性がLavaux氏。農家が石の位置をただちに戻せば問題ないとのこと。ただし、コルトレイク条約では国境に関する議論を行う場合はフランスとベルギーの代表で構成される委員会を召喚する必要があり、農家が石を戻さなかった場合には外交問題に発展します。また農家には刑事責任が課される可能性もあるとのことです。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

【東京五輪・パラ】 選手村を公開 新型コロナウイルス対策は - BBCニュース

BBCのウィングフィールド=ヘイズ東京特派員が選手村を訪れ、どのような感染対策がとられているのか取材した。

凄いパワーを持つ村人だことw かなりのうっかりさん