【1/18火-1/25火】5感で体験!完全リモートのオンラインワークキャンプ!PEKALONGAN WEB CAMP2

【1/18火-1/25火】5感で体験!完全リモートのオンラインワークキャンプ!PEKALONGAN WEB CAMP2

【1/18火-1/25火】5感で体験!完全リモートのオンラインワークキャンプ!Pekalongan Web Camp2 プレスリリース, ニュースリリース

2022/01/17 23:14:00

【1/18火-1/25火】5感で体験!完全リモートのオンラインワークキャンプ!PEKALONGAN WEB CAMP2

NPO法人NICEのプレスリリース(2022年1月18日 04時35分) 1/18火-1/25火 5感で体験!完全リモートのオンラインワークキャンプ!PEKALONGAN WEB CAMP2

GREATは1999年設立のNGO・IIWCの元職員・元会員が中心になって、2015年に設立した国際ボランティアNGO。「Mangrove for Java」事業は、70-80年代以降に開発や気候によってマングローブが激減するジャワ島の、危機にある全沿岸を対象とする。農漁村と連携し、生物多様性と土壌を保全。島は、気候変動の影響も受ける有数の地で、1,000 km以上の海岸が危機にある。2016年にPekalonganで開始。NICEは16年からNVDA/ CCIVS(アジア/世界のネットワーク)でSCC(気候変動防止特別事業)を主導し、国際ボランティア界で初の「カーボン・オフセット」をここでも実施中。

続きを読む: PR TIMESビジネス »

宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】 - モデルプレス

「フジテレビ×モデルプレス」アナウンサー連載第2弾『“素”っぴんトーク』―――― Vol.23~24は宮司愛海(みやじまなみ・30)、安宅晃樹(あだけこうき・29)、佐久間みなみ(さくまみなみ・24)の「春から新たなスタートを切ったアナウンサーたち」でトーク。 続きを読む >>

1/18火 19時~生放送 【自作PC2台プレゼント】プロフェッショナルPC自作の流儀~Core i7-12700KとSUGO 16でPC自作!~今回はASRockの原口さんとASUSのじょーじさんに、Core i7-12700KとSilverStone SUGO 16、SilverStone SX750 Platinum、Windows 11+予算12万円を使ってPCを自作していただきます! ワクワクッ(*^-^*) これは見なければ!

富士通の10.1型Windowsタブレット「arrows Tab EH」が7万3800円!富士通の直販 サイト 「富士通 WEB MART」では最新モデルを対象にセールを開催中。

富士通の13.3型ノート「LIFEBOOK WU2/E3」が公式直販で10万3118円!富士通の直販 サイト 「富士通 WEB MART」では最新モデルを対象にセールを開催中。

Core i7搭載、富士通の15.6型ノート「LIFEBOOK AH77/E3」が15万4800円!富士通の直販 サイト 「富士通 WEB MART」では最新モデルを対象にセールを開催中。

阪神・淡路大震災27年 現在の神戸市の様子|NHK NEWS WEB阪神・淡路大震災から あすで27年 現在の神戸市の様子を ライブ配信でお伝えしています NHKニュース・防災アプリでも配信しています 神戸市は現在も☝️ M7.9(27年前の8倍)の巨大地震が予測されてるから😱 一箇所に大勢の人が集まるのは止めた方が無難だ🙅‍♂️ まだ危険だから🤔ね 地震本部ホームページ「六甲・淡路島断層帯」

阪神・淡路大震災から27年 神戸市の高台から|NHK NEWS WEB【ライブ配信】 阪神・淡路大震災から27年 神戸市を一望できる高台から ライブ配信しています URLは↓ 新型コロナで現地を訪れることが 難しい方も多いかと思います ライブ映像で 街の様子をご覧ください 阪神淡路大震災 阪神・淡路大震災が発生した27年前の映像です ​ 神戸市ではビルの倒壊が相次ぎました 当時の震災の記録は、こちらからもご覧いただけます 阪神淡路大震災 阪神・淡路大震災が発生した27年前の映像です ​ 神戸市ではビルの倒壊が相次ぎました ​ 当時の震災の記録は、こちらからもご覧いただけます 阪神淡路大震災 震災地が相当の復興済のはずのものの大勢の他界の方々へ私もお悔やみ申し上げます。

GREAT (Gerakan Kerelawanan Internasional)と、この場所では6年連続16回目。 GREATは1999年設立のNGO・IIWCの元職員・元会員が中心になって、2015年に設立した国際ボランティアNGO。 「Mangrove for Java」事業は、70-80年代以降に開発や気候によってマングローブが激減するジャワ島の、危機にある全沿岸を対象とする。農漁村と連携し、生物多様性と土壌を保全。 島は、気候変動の影響も受ける有数の地で、1,000 km以上の海岸が危機にある。2016年にPekalonganで開始。NICEは16年からNVDA/ CCIVS(アジア/世界のネットワーク)でSCC(気候変動防止特別事業)を主導し、国際ボランティア界で初の「カーボン・オフセット」をここでも実施中。 中央ジャワ州のPekalonganはとても暑い地域!電車でジャカルタへは5時間弱、スマランへは2時間弱。