【鑑賞眼】舞台「憂国のモリアーティ」case2 巨悪の中の「義」許せるか

「シャーロック・ホームズ」シリーズに登場するモリアーティ教授を主役に、「ジャンプSQ.」で連載中の人気漫画「憂国のモリアーティ」。昨年1月に舞台化され、今回は2…

2021/07/29 23:39:00

【鑑賞眼】舞台「憂国のモリアーティ」case2 巨悪の中の「義」許せるか 「頭脳戦」に重きを置いていたモリアーティが、後半見せるキレの良い戦闘シーンは見もの。 荒牧の抑えめの演技と、謎を前にワクワクが抑えきれない北村の〝鬼ヤバい〟男ぶりの対比もおもしろい

「シャーロック・ホームズ」シリーズに登場するモリアーティ教授を主役に、「ジャンプSQ.」で連載中の人気漫画「憂国のモリアーティ」。昨年1月に舞台化され、今回は2…

モリアーティ(荒牧慶彦、右)は、自身の計画実行のために、ホームズ(北村諒)を選ぶ (c)竹内良輔・三好 輝/集英社 (c)舞台「憂国のモリアーティ」製作委員会「シャーロック・ホームズ」シリーズに登場するモリアーティ教授を主役に、「ジャンプSQ.」で連載中の人気漫画「憂国のモリアーティ」。昨年1月に舞台化され、今回は2作目となる。キャストの多くは続投で、「2・5次元」の舞台で活躍する人気俳優がそろい踏みだが、歌や踊りの要素は少なく、モリアーティ(荒牧慶彦)とシャーロック・ホームズ(北村諒)の推理対決を主軸に据えた。

アニメ『転スラ』劇場版制作決定 2022年秋公開 - ライブドアニュース 「ごはん海老旨辛仕立て」が登場!マクドナルド「ごはんバーガー」 - ライブドアニュース 22日の最高気温 関東や東北でも30℃以上の真夏日続々 真夏並みの所も(気象予報士 小野 聡子)

盆と階段を多用した立体感と奥行きあるセットは、船内、列車、貴族屋敷、貧民街と次々移り変わり、19世紀末のロンドンを巧みに切り取っていく。前半、「頭脳戦」に重きを置いていたモリアーティが、後半で見せるキレの良い戦闘シーンは見もの。どんな役にもなじむ荒牧の抑えめの演技と、謎を前にワクワクが抑えきれない北村の〝鬼ヤバい〟男ぶりの対比もおもしろい。初参加となるモラン役の郷本直也、ジャック役の萩野崇が、張りつめた舞台の「動」として、しっかり舞台を支える。モリアーティの弟、ルイス(糸川耀士郎)とホームズの弟子、ワトソン(松井勇歩)の「振り回され上手」ぶりも見ものだ。

前作はモリアーティ兄弟が「犯罪卿」となっていく物語だったが、今作はその続きで、モリアーティとホームズの対決という一番の盛り上がりを描く。前作でキーとなったジェームズ・ボンド(立道梨緒奈)も、ガラリと雰囲気を変えて登場する。むしろ今作を1作目にして、前日譚を後日上演に持ってきた方が、舞台の構成としてはおもしろかったかもしれない。今回はモリアーティとホームズの対決が描かれる (c)竹内良輔・三好 輝/集英社 (c)舞台「憂国のモリアーティ」製作委員会真実を解明したいホームズは、都合の悪い真実をとるのか、それとも都合の良いうそをとるのか。モリアーティからの〝挑戦状〟は、ふたりの価値観や人生観をあぶりだす。犯罪卿という「巨悪」の中にひそむ「義」は許されるものなのか。その答えは、今後の勝負の行方にあるのだろう。続編を期待したい。 headtopics.com

続きを読む: 産経ニュース »

スペイン・カナリア諸島で火山が噴火 100軒以上が溶岩で焼ける - BBCニュース

スペイン・カナリア諸島のラ・パルマ島で19日、クンブレビエハ火山が噴火し、溶岩が住宅地などへ流れ落ちている。これまでに住民5000人以上が避難した。自治体によると、住宅も100軒以上が被害にあっているという。

とまあいった次第で、つまりそのありまして、そのう、ええと……

【鑑賞眼】新国立劇場バレエ団「竜宮」 世界に見せたい日本のバレエ【鑑賞眼】新国立劇場バレエ団「竜宮」 世界に見せたい日本のバレエ 副題は「亀の姫と季(とき)の庭」。国内外で活躍するダンサー、森山開次が演出、振り付け、美術、衣装デザインまで担い、愛らしくも統一感のある、日本ならではのバレエを作り上げた。 あなたがツイッターをやめたらツイッターはクソ