【解説】 ロシアの主張に耳を傾ける国々 ウクライナ侵攻 - BBCニュース

  • 📰 bbcnewsjapan
  • ⏱ Reading Time:
  • 36 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 18%
  • Publisher: 68%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

ウクライナでの戦争の責任はすべてロシアにあると、西側は考えている。しかし、全世界がその思考を共有していると、西側諸国の指導者たちが信じているとしたら、それは妄想に過ぎないと、BBCのフランク・ガードナー安全保障担当編集委員は指摘する。

にも、ロシアと敵対したくない独自の理由がある。インドはロシア政府から多くの武器を調達している。また、最近になってヒマラヤ山脈で中国と衝突した後、インドはいつか同盟国として、また保護国としてロシアを必要とする日が来るかもしれないと考えている。

一方、最近失脚したパキスタンのイムラン・カーン前首相は、西側諸国、特にアメリカを激しく批判している。パキスタンはロシアから武器も受け取っており、国の北側、中央アジアへの貿易ルートを確保するために、ロシア政府の威光を必要としている。カーン氏はロシアがウクライナに侵攻した2月24日、事前に計画していたプーチン大統領との面会を実行した。そして、特にムスリム(イスラム教徒)が大多数を占める国々では、西側諸国に対するある非難が共有されている。世界で最も力のあるアメリカに率いられている西側諸国が、偽善と二重基準(ダブルスタンダード)の罪を犯しているというものだ。 2003年、アメリカとイギリスは、国連や世界の多くの世論を無視して、偽りの理由でイラクに侵攻し、何年にもわたって暴力をはびこらせた。両国はまた、イエメンの内戦を長引かせる手助けをしていると非難されている。イエメン政府を支援するために頻繁に空爆を行っているサウジアラビア王立空軍に武器を提供しているためだ。の多くの国々には、もっと歴史的な理由がある。ロシアはソ連時代、サハラ砂漠から南アフリカに至るアメリカと西側の影響力に対抗するため、アフリカ大陸に武器を提供した。その中には、19世紀から20世紀にかけての西欧の植民地化の遺産として、西側に対する恨みが今日まで続いている地域もある。

フランスは2013年、旧植民地のマリに、国際テロ組織「アルカイダ」による占領を防ぐため軍隊を投入した。しかし、同国ではフランスの人気は高くない。フランス軍が撤退した後は、ロシア政府が援助している軍事会社ワグネル・グループが取って代わった。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

あれBBCどうした?珍しくまともな記事(2/24以来初めて?) そう、今までの欧米の嘘、欺瞞、軍事的侵略横暴虐殺、クソみたいな行為山ほど知ってるからその最大の大虐殺張本人の米国NATOが「戦争犯罪人」とかほざいてんのクソ程腹立つ。 どの口がほざいてんだと心の底から思う。

ロシアもウクライナも日本をバカにしてるなって思うのでもう好きにして欲しい

ロシアを脅したりいじめたりするって、まるで子供の嘘のように聞こえる。 そんなにむりやり敵を作って戦争して領土を広げて嫌われたいんだろうか? 経済制裁を受けてガタガタな国にして喜んでるのは独裁者プーチンだけかと…

BBCの国が長〜年にわたって行って来た 行いを忘れない人々ということ。

大阪枚方不ニ産業の社長服部康博が電磁波技術を使って遠隔装置で人に様々な病気を引き起こさせます、八幡市ユナイティドフーズ会社の社員たちもこの事を知っています。いつか誰か被害者になるわからないです

こんなんを 見せつけられて [信用せえや]と言う方が無理やと思うで😎

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 1. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

【解説】 プーチン氏、今後の手がかりをほとんど示さず 戦勝記念日の演説 - BBCニュースロシアのプーチン大統領は、対独戦勝記念日の演説で、ウクライナへの攻撃に関して重要な発表をするのではないかとみられていた。しかし、今後の行方を示唆する言葉は乏しかった。 そうかな? 戦闘機による核兵器のデモンストレーション排除等は、かなり中国からのプレッシャーが効いてるのだと推察される 中国が本腰入れてエスカレート抑止に動いてるから仲裁に入る可能性は高まってる 大阪枚方不ニ産業の社長服部康博が電磁波技術を使って遠隔装置で人に様々な病気を引き起こさせます、八幡市ユナイティドフーズ会社の社員たちもこの事を知っています。いつか誰か被害者になるわからないです プーチン氏の頭の中から米国の脅威がなくなるまで、戦いは続くのだろう。そのためには核兵器も使用せざるを得ない。それがいつになるか。で、どこに使うのか。#政治ジャガイモ
ソース: bbcnewsjapan - 🏆 1. / 68 続きを読む »

【解説】ロシア戦勝記念日 プーチン大統領演説をどう読み解く | NHK【NHK】ロシアのプーチン大統領は9日、戦勝記念日の式典で演説し「ロシアにとって受け入れがたい脅威が直接、国境に作り出され、衝突は… お前らの偏った思想を読むのは時間の無駄どころか現実を認識する上で害悪でしかない。 何故読者判断に任せられない?裏切った時にC○Aなどの機関から報復されるのがそんなに怖いのか? 公安HPにテロリスト指定で載ってやつな。アゾフ大隊。テロリスト集団の嘘ばかりのフェイク報道NHK。
ソース: nhk_news - 🏆 22. / 63 続きを読む »

【解説】プーチン大統領、“記念日”演説で「勇気ある中国の兵士を大切にしている」――その意味は? 「原因は欧米」と責任転嫁ロシアの「対独戦勝記念日」である9日、演説したプーチン大統領はウクライナ侵攻をめぐって「勝利宣言」「戦争宣言」も行いませんでした。それができなかった背景や、言いたかったことを考えます。演説では中国にもあえて触れましたが、その狙いとは―?
ソース: news24ntv - 🏆 51. / 63 続きを読む »

【解説】規模縮小…軍事パレードからロシア軍の現状を読み解く「対ドイツ戦勝記念日」を迎えたロシアでは、首都モスクワで軍事パレードが開催され、9日午後にプーチン大統領が演説を行いました。その軍事パレードから見えるロシア軍の現状について、ロシアの軍事や安全保障政策に詳しい東京大学先端科学技術研究センター・小泉悠専任講師の解説です。 モスクワの戦勝記念パレードは軍楽隊による楽曲「故郷」で幕を閉じた。 無知な素人が何を読み解くの? モスクワの戦勝記念パレードは軍楽隊による楽曲「故郷」で幕を閉じた。
ソース: tv_asahi_news - 🏆 97. / 51 続きを読む »

【解説】プーチン氏演説の真意 「勝利宣言」なかった理由は「対ドイツ戦勝記念日」を迎えたロシアでは、首都モスクワで軍事パレードが開催され、9日午後にプーチン大統領が演説を行いました。その演説の言葉から分かる現状と今後について、ロシアの軍事や安全保障政策に詳しい東京大学先端科学技術研究センター・小泉悠専任講師と、ロシアとEU(ヨーロッパ連合)の関係などを研究している筑波大学・東野篤子教授の解説です。 よくここまで言えたもんだと言いたくなるほどに、嘘とデタラメに塗りつぶされ、正気を逸した発言。TVでいくら垂れ流そうとしても、聞く気などないね。
ソース: tv_asahi_news - 🏆 97. / 51 続きを読む »