【社説】バイデン氏の対中貿易戦略は期待外れ

2021/10/05 17:30:00

【社説】バイデン氏の対中貿易戦略は期待外れ #バイデン #中国

バイデン, 中国

【社説】 バイデン 氏の対中貿易戦略は期待外れ バイデン 中国

バイデン 米大統領の対中貿易戦略はトランプ氏のものと見分けがつかない。タイUSTR代表の発言は大いに期待されていたが、中身のないものだった。

ドナルド・トランプ前米大統領の対中貿易戦略にどのような欠点があったとしても、少なくとも同氏には戦略があった。キャサリン・タイ米通商代表部(USTR)代表が4日に戦略国際問題研究所(CSIS)で行った講演から判断して、ジョー・バイデン大統領の対中貿易戦略はトランプ氏のものと見分けがつかない。タイ氏の発言は大いに期待されていたが、中身のないものだった。タイ氏は、中国がトランプ前政権と交わした貿易に関する「第1段階の合意」の条件を順守していないと述べた。第1段階の合意には、知的財産権や技術移転、米国製品の購入に関する取り組みのほか、農業や金融サービス市場へのアクセス向上が含まれている。中国が具体的にどの条件を守っていないのかについては、言及しなかった。

しかし、タイ氏は「米国の経済的利益を有害な政策と慣行から保護するために、われわれの持てる全てのツールを活用し、必要な新ツールを開発して行く」ことは約束した。具体的なツールについては、「通商法301条」に基づく調査と追加関税が考えられるが、タイ氏はやはり言及しなかった。

続きを読む:
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 »

南部ヘルソンの最前線 ウクライナ軍に同行し取材 - BBCニュース

ウクライナ軍は北東部でロシア軍を押し戻すなど、大きな戦果を挙げている。それに比べ、南部ヘルソン州やザポリッジャ州では、ウクライナ軍の前進ははるかに限定的だ。南部の前線をBBC特派員が取材した。 続きを読む >>

NHKへ 米中対立 どちらがコストダウンに成功するか? 国や主義は関係ない。 コストは地球の犠牲です。 ワクチン接種後に下半身が麻痺し 🌟もっと最新情報を知りたい場合は以下のリンクGettrにてご覧ください!

[社説]新政権は日本再生への道筋を示せ(写真=共同)自民党の岸田文雄総裁が第100代首相に就任した。政権発足早々、衆院選で有権者の審判を受ける。新型コロナウイルス対策に万全を期しながら、日本が危機を乗り越えて前に進んでいく道筋をしっかり示してもらいたい。岸田氏は4日召集の臨時国会で首相に選出され、直ちに組閣した。これに先立ち党執行部も立ち上げ、新体制の陣容が固まった。一連の人事では総裁選の論功行賞によって、政権の基盤固めを 日本の新聞社は、ディスカウントジャパンの記事書くな💢 なぜ、社説は他者(中国韓国を除く)に対して、上から目線でモノを言う? 何か特権階級の仕事? 勘違いも甚だしい。

[社説]温暖化理論へのノーベル賞は画期的だ大気中の温暖化ガスによって地球の気温はどれだけ上がるのか。温暖化対策の原点ともいえるこの問いへの答を、計算によって初めて導き出した米プリンストン大学の真鍋淑郎氏らがノーベル物理学賞を受賞する。近年、温暖化が一因とみられる熱波や豪雨が頻発している。対策の国際的な枠組み「パリ協定」が2020年から本格始動し、各国は温暖化ガス排出削減の加速を迫られている。今回のノーベル賞は温暖化理論が揺るぎないも 国籍変えた人も合わせて日本人のノーベル賞28人に対して 韓国人って只の1人もいない😨笑 ◯呆ばっか過ぎて惨めで可哀想😢 【速報】ノーベル物理学賞にアメリカ国籍、真鍋淑郎氏 武田センセーの出る虎ノ門金曜日が楽しみだな。こりゃ しばらく見てなかったけど、久しぶりに見ようっと 日本人の受賞、誠におめでとうございます! 受賞のタイミングが今年である理由は、まぁ事情があるのでしょうが、ご高齢でいらっしゃるので、 もっと早く評価してくれたらいいのにと思う方も、 いらっしゃるでしょうね。💦

[社説]経済回復阻む資源高に警戒を(写真=ロイター)世界のエネルギー供給に異変が起きている。新型コロナウイルス禍からの経済回復に伴う需給逼迫が価格の高騰を招いている。米原油市場の先物価格は7年ぶりの高値となり、オーストラリア産の発電用石炭や欧州の天然ガス価格は最高値を更新した。インフレ懸念が強まり、世界の株式市場にも動揺が広がる。コロナ禍からの出口を探る世界経済に水を差す資源高に警戒が必要だ。石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどOPECに加 原発を再稼働させるか、真冬に停電するリスクをとるか、どちらをとるのか

2021 年 10 月 5 日 16:52 JST ドナルド・トランプ前米大統領の対中貿易戦略にどのような欠点があったとしても、少なくとも同氏には戦略があった。キャサリン・タイ米通商代表部(USTR)代表が4日に戦略国際問題研究所(CSIS)で行った講演から判断して、ジョー・バイデン大統領の対中貿易戦略はトランプ氏のものと見分けがつかない。タイ氏の発言は大いに期待されていたが、中身のないものだった。 タイ氏は、中国がトランプ前政権と交わした貿易に関する「第1段階の合意」の条件を順守していないと述べた。第1段階の合意には、知的財産権や技術移転、米国製品の購入に関する取り組みのほか、農業や金融サービス市場へのアクセス向上が含まれている。中国が具体的にどの条件を守っていないのかについては、言及しなかった。 しかし、タイ氏は「米国の経済的利益を有害な政策と慣行から保護するために、われわれの持てる全てのツールを活用し、必要な新ツールを開発して行く」ことは約束した。具体的なツールについては、「通商法301条」に基づく調査と追加関税が考えられるが、タイ氏はやはり言及しなかった。 .自民党の岸田文雄総裁が第100代首相に就任した。政権発足早々、衆院選で有権者の審判を受ける。新型コロナウイルス対策に万全を期しながら、日本が危機を乗り越えて前に進んでいく道筋をしっかり示してもらいたい。 岸田氏は4日召集の臨時国会で首相に選出され、直ちに組閣した。これに先立ち党執行部も立ち上げ、新体制の陣容が固まった。.近年、温暖化が一因とみられる熱波や豪雨が頻発している。対策の国際的な枠組み「パリ協定」が2020年から本格始動し、各国は温暖化ガス排出削減の加速を迫られている。 今回のノーベル賞は温暖化理論が揺るぎないもの.米原油市場の先物価格は7年ぶりの高値となり、オーストラリア産の発電用石炭や欧州の天然ガス価格は最高値を更新した。インフレ懸念が強まり、世界の株式市場にも動揺が広がる。コロナ禍からの出口を探る世界経済に水を差す資源高に警戒が必要だ。 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどOPECに加盟.

.. ..