【巨人】イニング途中のピンチで京本!松井颯! 執念継投で逃げ切った…阪神はオープン戦9戦全敗

  • 📰 SportsHochi
  • ⏱ Reading Time:
  • 14 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 9%
  • Publisher: 63%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

巨人が阪神の追い上げを本気モードの継投でかわして競り勝った。先発の高橋礼投手が4回2安打の好投。7回に1点差まで迫られたが、8回に相手の守りのミスなどで2点を追加し、最後は1点差で逃げ切った。

高橋礼は立ち上がりから、ストライクゾーンを攻めるテンポの良い投球を披露。4回に先頭の森下に左越え二塁打を浴びたが、4番・大山を遊ゴロに。5番・佐藤輝を投ゴロ、6番・ノイジーを三振にねじ伏せ猛虎打線に得点を許さなかった。両軍無得点で迎えた4回、巨人は1死から丸が右前安打で出塁。岡本和真内野手が左前安打で続くと、5番・オドーア外野手の一ゴロで2死二、三塁に。ここで大城卓三捕手が右前へ鮮やかなタイムリーを運び、2点を先制した。7回は、秋広優人選手にも適時打が飛び出し、リードを3点に広げた。

阪神も7回裏に、反撃を開始した。菊地大稀投手を攻めて1死一、二塁に。森下の遊撃へのゴロを、門脇誠内野手が珍しく後逸して、まず1点。ここで阿部慎之助監督が京本真投手を投入した。勝ちゲームでシーズン本番を想定したかのような継投策。京本はいきなり大山に左前適時打を浴びたが、最後は小野寺を三ゴロ併殺打に仕留め、1点のリードを死守した。巨人は8回裏も京本が続投したが、植田に適時二塁打を浴び、なおも1死二、三塁となった所で、今度は松井颯投手に交代。イニング途中、シーズンさながらの継投で阪神の反撃を何とか2点に食い止めた。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。
このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 53. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

立浪監督は中田翔の「良き理解者」...元WBCコーチが明かす関係性 中田次第で中日Aクラス入りもプロ野球中日・立浪和義監督(54)の2024年シーズンに注目が集まっている。監督就任から2年連続で最下位となった昨オフは中田翔内野手(34)、中島宏之内野手(41)らを獲得し課題の得点力アップに向けて戦力補強を行った。就任3年目の24年シーズンはどこまで上昇できるか。J-CASTニュースは、巨人、楽天などでコーチを歴任し現在オイシックス新潟アルビレックスBCで監督を務める橋上秀樹氏(58)に分析し
ソース: jcast_news - 🏆 104. / 51 続きを読む »

【巨人】西舘勇陽が初の対外試合で2回2安打1失点「思い切っていこうと」「食らいついていきたい」巨人のドラフト1位・西舘勇陽投手=中大=が18日、サムスンとの練習試合に先発し、2回2安打1失点、1奪三振だった。最速は149キロを計測したドラ1右腕は「やっぱり緊張しましたし、でも思い切っていこう
ソース: SportsHochi - 🏆 53. / 63 続きを読む »

【巨人】「アンコンシャス バイアス」桑田2軍監督がこの言葉でナインに伝えたいことは…記者コラム巨人のファーム担当としてキャンプを過ごして約3週間。桑田真澄2軍監督からは、これまで知らなかった知識や言葉を学ぶ機会が多いが、最近では「アンコンシャス・バイアス」という言葉を聞いた。調べると、無意識
ソース: hochi_giants - 🏆 99. / 51 続きを読む »

【巨人】背番「18」エーストーク…桑田2軍監督「苦しい時頑張れる」杉内コーチ「重圧に勝て」菅野「たたずまい大事」巨人のエースナンバー「18番」を背負った桑田真澄2軍監督(55)、杉内俊哉1軍投手チーフコーチ(43)、菅野智之投手(34)の3人による豪華鼎談(ていだん)が、このほど実現した。球団史でも9人だけと
ソース: hochi_giants - 🏆 99. / 51 続きを読む »

【巨人】先発・グリフィンが6失点で2連敗 ドラ1右腕・西舘勇陽は1イニングをパーフェクト開幕ローテーション入りが有力なグリフィン投手が先発したが3回まで投げ6失点で降板。4点を返したが、オリックスに2連敗となった。
ソース: SportsHochi - 🏆 53. / 63 続きを読む »

【巨人】西舘勇陽、監督直伝高速フォーク初披露 直球も最速153キロ「指のかかりも良かった」巨人ドラフト1位・西舘勇陽投手(21=中大)が、高速フォークを初披露した。6回先頭、オリックス若月をカウント0-2で追い込んだ3球目。低めにスピードに乗りなが… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »