Hanshin, Tigers, 評論家コラム, 阪神, 中日

Hanshin, Tigers

【山田久志】阪神あと3試合勝ってなだれ込めば、ひょっとするかも… - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

【山田久志】阪神あと3試合勝ってなだれ込めば、ひょっとするかも… #hanshin #tigers

2021/10/21 17:48:00

【山田久志】阪神あと3試合勝ってなだれ込めば、ひょっとするかも… hanshin tigers

阪神がもはや無抵抗状態の中日を振り切った。一方、神宮ではヤクルトが広島に逆転負けを喫した。山田 阪神が勝ちきって、ヤクルトが勝ちゲームをひっくり返されたのは、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

阪神対中日 勝利を喜び合う阪神ナイン(撮影・宮崎幸一)前日20日までの阪神-ヤクルト2連戦(甲子園)は阪神の「〇」「△」で、1勝1分けだった。山田 直接対決の2戦目は0対0のドローで、ヤクルトがマジックを3に減らした。その引き分けがもつ意味は、一夜明けのこの日の阪神、ヤクルトの勝敗で変わってくるとみていた。つまり両軍ともが勝っていれば、そのまま進んだのかもしれないが、このヤクルトの逆転負けは、阪神戦の引き分けが尾を引く痛手になって響いてくるかもしれない。逆に言い方は悪いが、もう終わりかもという立場だった阪神は再び「行けるぞ」という気持ちになって、あとの3試合を勝ってなだれ込めばいいだけになったということだ。

「ワクチン接種証明書アプリ」12月20日提供、申請にマイナンバーカード必須──厚労省 - ライブドアニュース 真珠湾攻撃80年 ハワイ オアフ島で犠牲者追悼する式典 | NHKニュース 同性パートナーシップ制度 東京都、2022年度内に導入へ - ライブドアニュース

阪神対中日 先発し力投する阪神高橋(撮影・前田充)山田 今の阪神エースが高橋であることに疑いの余地はない。ヤクルト、巨人、中日を相手にした投球をみてきたが安定感がでてきたし、ゲームを支配している。あとは強さ。ただ一言、相手の中日に言いたいのは、すでに新体制の話題などがでてきて影響しているのはわかるし、生きの良い若手が出てこなくて苦心しただろうが、せめて優勝チームが決まるまでは、ベストメンバーで戦うのが球界の礼儀だった。さて阪神は広島と2試合、中日と1試合を残すのみになった。山田 大山、梅野らを外して戦う阪神からは、この後のCSをいかに戦おうとしているのかが伝わってこない。でもそれは優勝を公言し続けた矢野監督が後先を考えず、もはやペナントレースのみに集中しているということだろう。勝負は何が起こるかわからない。【取材・構成=寺尾博和編集委員】

続きを読む: 日刊スポーツ »

愛子さま 成年行事 ティアラや白いドレス姿 祝意に笑顔で一礼 | NHKニュース

【NHK】今月1日に20歳になった天皇皇后両陛下の長女の愛子さまは、5日、皇居で成年の行事に臨み、報道陣からの祝意に「ありがとうご…

ワクワクします🐯🙌

【梨田昌孝】理解に苦しむ小野寺のバスター 阪神もったいないベンチワーク - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ阪神がヤクルトとのシーズン最終戦を引き分け、逆転優勝は厳しくなった。日刊スポーツ評論家の梨田昌孝氏(68)は両軍無得点に終わった試合のカギを解説した。 ◇… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) もったいないどころではない。まずは1点欲しい状況。前日から続いてヤクルト打線は湿っていた。2点3点を取りに行く必要はない。セオリーどおり送りバント一択の場面のはずが、、、矢野は野球を、勝負を知らなさすぎる。

「雲の上の存在」ハンカチ世代の柳田悠岐も斎藤佑樹vsマー君の激闘に刺激 - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ「ハンカチメモリアルスタジアム」。1年後にそう呼ばれる、兵庫の高砂球場でぼくはマウンドに立っていた。弱小校の野球部が奇跡的に4回戦まで進み、背番号10の控え投… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

ホークス日本一へ 「10・19」が究極のドラマへ導いてくれないか - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ<ソフトバンク6-0ロッテ>◇19日◇ペイペイドーム「平成の怪物」と呼ばれた西武松坂がユニホームを脱いだ。引退登板で先発マウンドに立った。渾身(こんしん)の5… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

【田村藤夫】ロッテと楽天、驚きの高校生1位に他球団の編成戦略が混乱 - 田村藤夫のファームリポート - 野球コラム : 日刊スポーツフェニックスリーグ取材を通して、田村藤夫氏(61)が11日に終わったばかりのドラフト会議の背景を分析する。高校生野手の1位指名で話題をさらったロッテ1位・松川… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

目標は引退試合してもらえる選手 日本ハム細川凌平は松坂引退登板で2安打 - プロ野球番記者コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ19歳のルーキーは、どんな気持ちで見ていたのだろうか。10月20日の西武-日本ハム戦(メットライフドーム)は西武松坂大輔投手(41)の引退試合だった。ラスト登… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

巨人丸V弾で14戦ぶり勝利「トンネル…、もっと長いぞ」原監督 - プロ野球写真ニュース : 日刊スポーツ長いトンネルを抜け、CS進出への光がすぐそこに見えた。巨人が14試合ぶりの白星で連敗を10で止め、CS進出へのクリンチナンバーを「1」とした。同点の7回1死、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 好不調には波がある 今は投打とも絶不調なだけに 上がる時も皆一緒 CSが楽しみになってきた🤣 日本一まで行ってみよー✋