【佐々木主浩】投手大谷の状態は上向き ストライクゾーン確認は逆効果 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ

  • 📰 nikkansports
  • ⏱ Reading Time:
  • 32 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 16%
  • Publisher: 63%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

【佐々木主浩】投手大谷の状態は上向き ストライクゾーン確認は逆効果 大谷翔平 mlbjp

エンゼルス大谷翔平投手(26)が今季4度目の先発で5回0/3を投げ1安打無失点と力投したが、2勝目はならなかった。日刊スポーツ評論家の佐々木主浩氏(53)は、投手大谷の状態は上向きと評価。投球の合間に球審に直接ストライクゾーンの確認を行ったことには、逆効果になる可能性を指摘した。大谷の初回の投球を見て、状態が上向きであることを確信した。95マイル(約153キロ)~96マイル(約154キロ)を計測した真っすぐは角度もあって、ボールの質もキレも良かった。最速は4回に投じた99・8マイル(約160・6キロ)。微妙な判定もあって球数は要したが、初回のようなボールを数多く投げられればピッチングも安定してくる。

前回同様、リリースの瞬間に手首がしっかり立ち、スプリットも良かった。5回まで毎回の7奪三振。力み出すと荒れる傾向があるが、直球の質もキレもいいから追い込まれると振らされる。スライダーは多少ばらついたが、時より混ぜたカーブも効いた。死球を受けた右肘の状態が心配されたが、この日の投球を見る限り影響は感じなかった。 70球台前半まではしっかり投げられたが、6回にボールが浮き始めた。序盤からスプリットを多投した影響で、握力が無くなった可能性が考えられる。オープン戦での最大の球数は63球で、シーズンでも4月5日ホワイトソックス戦の92球が最多。先発で勝ち星を得るには7回が目安となるが、投げる体力は試合を重ねていけばついてくる。

この試合では初回、際どい外角の速球をストライクに取ってもらえず、球審にコースなのか、低さなのかを尋ねた。投手の立場からすれば取ってほしいボールだったが、直接聞くと「文句を言ってる」と逆効果になる可能性がある。審判によっての特徴もあるし、自分との相性もあるが、捕手に聞いてもらった方がいいだろう。 この試合は、レイズ筒香との日本人選手対決で注目された。結果は左飛と四球。広角に長打もヒットも打てるのが筒香の良さだが、いい時の彼らしさがなかった。大谷が降板後の6回1死満塁で遊ゴロ併殺に倒れたが、本来の状態なら、あの外角のボールは左翼にはじき返しただろう。この日の1安打を復調のきっかけにしてほしい。(日刊スポーツ評論家)

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。
このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 18. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

【宮本慎也】7回裏“流れ”を変えた巨人 走らなければいけなかった1球 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ終盤の逆転劇でヤクルトが巨人を下した。日刊スポーツ評論家の宮本慎也氏(50)は、7回の巨人の攻撃を潮目と指摘した。 ◇ ◇ ◇試合には“流れ”があ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 巨人? 読売目線は止めませんか? ヤクルトがチーム一丸で勝った試合です。 守ってる野手からしたらこれを防げたからいける!ってなる。滅茶苦茶腹落ちします。
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »

【里崎智也】阪神佐藤輝明に追い風、前日特大弾で厳しい内角攻め減少か - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ阪神佐藤輝明内野手(22)が2安打2打点と活躍。日刊スポーツ評論家の里崎智也氏(44)は、前日に放った特大10号本塁打が自身を助ける1発になったと指摘した。 … - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »

【和田一浩】巨人岡本和真4番証明する1発「見せ球」予測で打つ“予感” - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツこれぞ4番という巨人岡本和真内野手(24)の仕事だった。1点ビハインドの9回1死一、二塁から逆転サヨナラ本塁打。今季はここまで、打率も得点圏打率も2割5分以下… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »

【大石大二郎】阪神佐藤輝明、今後のヒントになる内角高めの直球を本塁打 - 評論家コラム - 野球コラム : 日刊スポーツ阪神ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)がドラフト制後の新人では最速となる33試合目で10号本塁打を放った。 ◇ ◇ ◇佐藤輝にとって、今後のヒント… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »