【ビジネス解読】日本の「蓄電池」市場奪取 中韓対抗、問われる本気度

世界的な脱炭素化の流れに伴う電気自動車(EV)や再生可能エネルギー電源の急増に合わせて市場の急成長が見込まれる「蓄電池」産業に関し、日本が官民を挙げてシェア奪取…

2021/12/07 8:30:00

日本の「蓄電池」市場奪取 中韓対抗、問われる本気度 経済産業省はこのほど、蓄電池市場の将来戦略を議論する官民協議会を設置。政府支援も含め、政策強化に向けて大胆な戦略を打ち出したい考えだが、日本の「蓄電池産業復権」への本気度が問われている

世界的な脱炭素化の流れに伴う電気自動車(EV)や再生可能エネルギー電源の急増に合わせて市場の急成長が見込まれる「蓄電池」産業に関し、日本が官民を挙げてシェア奪取…

「戦略的に対応し、日本の蓄電池をめぐるサプライチェーンの競争力をもって、世界に対(たい)峙(じ)していく形を作っていけたら」11月、経産省が開催した「蓄電池産業戦略検討官民協議会」初会合の場で、藤木俊光製造産業局長はこう期待を示した。

続きを読む: 産経ニュース »

弾幕とコンボが融合した和風3Dアクション『炎姫』発表、2023年にリリースへ。最強の妖魔払い「炎姫」(ほむらひめ)が妖魔少女に立ち向かう | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?

PLAYISMは、情報番組「PLAYISM GAME SHOW 2022(日本語)」にて、3Dアクションゲーム『炎姫』を発表し、2023年にリリースするとした。 続きを読む >>

日本の官僚は頭は良いんだけど対応能力が無いから心配だ。 でも、頑張ってもらうしかない。 デフォルトタイプで、やるしかなくなった? 安倍政権のせいでは? 後追いは、不利。 桜の会に浮かれて、まるで酒池肉林。 悪い警察関係者も逮捕しないで、市民を生かす殺すも、ご自由に。 経産は日本の産業の外国移転に熱心だな。 資本主義のこの社会でこんな税金も糞高く賃金も少ない日本に優秀な技術者が留まるとは思えないね。 経産省は中韓に売り渡すつもり? もれなく爆発のリスクのあるバッテリーはイヤです。 使いたくありません。

カーボンゼロ(カーボンニュートラル)最前線: 日本経済新聞温暖化ガス排出を実質ゼロにするカーボンゼロ。EVや再生エネルギー、蓄電池、各国政策などの最新ニュースのほか、データ解説や連載企画を提供します。 범사에 기쁘게 하십시요 OurWayToMenengai4 EVは冬が苦手とよく聞くが違うみたい(日産レポート)