『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』クライマックス集結シーンをスタチューで完全再現 | THE RIVER

2022/05/19 7:22:00
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』クライマックス集結シーンをスタチューで完全再現 | THE RIVER

すげぇぞ

スパイダーマン, ノーウェイホーム

スパイダーマン :ノー・ウェイ・ホーム』クライマックス集結シーンを フィギュア で完全再現!🕸️ 「バトルジオラマ・シリーズ」発表 スパイダーマン ノーウェイホーム マーベル

すげぇぞ

3人のスパイダーマンを、1/10スケールのスタチューとして立体化。細部に至るまで精巧に造形し、こだわり抜いた仕上がりだ。すべてハンドペイントによって塗装が施されている。3体揃えて、あの夢の瞬間を自宅に再現しよう。

続きを読む: THE RIVER »

水難事故 “溺れた時” “助けに行く時”何が起きる?どうすれば? | NHK

【NHK】川で遊んでいて急に足がつかなくなってしまったら?海で遊んでいて離岸流に流されてしまったら?その時どうすれば助かるのか、全国の水難事故の調査や、事故防止の啓発を行っている水難学会会長の斎藤秀俊さんと一緒に命を守る方法についてプールで実験を試みました。 大切なことは「落ち着いて 呼吸を確保する」です。 続きを読む >>

sasaluv_0114 ささらちゃんあざあ〜っす😍🧸\\(//∇//)\\❤️ sasaluv_0114 (`_´)ゞ了解!乙🤤 待ってた!

【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』ワンダ役エリザベス・オルセン、アノ人たちとまさかの完全別撮影だった ─ 「一度もお会いしていない」 | THE RIVER【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』ワンダ役エリザベス・オルセン、アノ人たちとまさかの完全別撮影だった💥 「一度もお会いしていない」 エリザベスオルセン エリザベス・オルセン ドクターストレンジ ドクター・ストレンジ

『ザ・ビートルズ:Get Back』Blu-ray&DVDコレクターズ・セット発売決定 ─ ポール・マッカートニー&リンゴ・スターからのコメントも | THE RIVER『ザ・ビートルズ:Get Back』Blu-ray&DVDコレクターズ・セットが7月13日に発売決定📀 ポール・マッカートニー & リンゴ・スター からのコメントも到着! ザビートルズ ビートルズ

マーベル新ドラマ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告編公開、8月17日配信開始 ─ ハルク&アボミネーションも登場の法廷モノに | THE RIVER

マーベル新ドラマ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告編公開、8月17日配信開始 ─ ハルク&アボミネーションも登場の法廷モノに | THE RIVER マーベル 新ドラマ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告編公開🎬8月17日配信開始へ! ハルク&アボミネーションも登場の法廷モノに🧑‍⚖️ (ちなみに、ウォンさんも出るとのこと) シーハルク シー・ハルク 偽フェミが騒ぎそう

ライアン・ジョンソンの『スター・ウォーズ』新作映画、棚上げに | THE RIVER

ライアン・ジョンソンの『スター・ウォーズ』新作映画、棚上げに | THE RIVERライアン・ジョンソンの『スター・ウォーズ』新作映画、棚上げに 『最後のジェダイ』監督が新たに3部作を手がけるとされた企画。現在、停止している模様です。 スター・ウォーズ スターウォーズ ヤッター!このままスターウォーズにかかわらないでほしい! 捨て垢が引用で工作してるけどライアンジョンソンはもう映画作るな もーういいよSWは

『ローグ・ワン』前日譚ドラマ「アンドー」2022年晩夏に配信 ─ モン・モスマも登場へ | THE RIVER『ローグ・ワン』前日譚ドラマ「アンドー」2022年晩夏に配信!モン・モスマも登場へ スターウォーズ アンドー ローグワン

【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』あのキャラクターにダニエル・クレイグが検討されていた? | THE RIVER【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』あのキャラクターにダニエル・クレイグが検討されていた? コロナ禍の影響により断念… ドクターストレンジ マーベル ダニエル・クレイグ

クライマックスとなる自由の女神像での決戦では、3人のスパイダーマンが共にスイングし、それぞれのポージングと共に着地。この瞬間を再現できるスタチューが、アイアン・スタジオの「バトルジオラマ・シリーズ」シリーズより発表された。 3人のスパイダーマンを、1/10スケールのスタチューとして立体化。細部に至るまで精巧に造形し、こだわり抜いた仕上がりだ。すべてハンドペイントによって塗装が施されている。3体揃えて、あの夢の瞬間を自宅に再現しよう。 スパイダーマン(インテグレーテッドスーツ) .【ネタバレ】『ドクター・ストレンジ/MoM』ワンダ役エリザベス・オルセン、アノ人たちとまさかの完全別撮影だった ─ 「一度もお会いしていない」 (c) Marvel Studios 2022.、ザ・ビートルズ。約8時間にも及ぶ映像を収録した『ザ・ビートルズ:Get Back』には、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4人が、1969年1月に“Get Back(復活)”を掲げ、原点であるライブに戻ろうと曲作りを行うセッションの様子が収められている。 すでに世界的成功を収めていた彼らだが、当時はジョンとリンゴは28歳、ポールは26歳、ジョージは25歳。その当時のありのままの姿を美しく修復した映像は、曲のアイデアを出し合いながらその場で演奏し、和気あいあいと、時に白熱の議論を交わしながら新曲を作り上げていく過程から楽しそうなオフの顔まで、4人の若者の姿を瑞々しく映し出している。 監督は、この半世紀でただひとり、貴重なプライベート映像アーカイブへのアクセスを許された『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどで知られる巨匠、 ピーター・ジャクソン 。1969年1月に撮影された“ゲット・バック・セッション”の57時間以上の映像と、未発表を含む150時間以上の音源は3年かけて復元・編集され、「想像しなかったような親密さでザ・ビートルズを知ることになる」と監督が語るほどの“体験型ドキュメンタリー・エンターテイメント”として完成した。 誰もが知る名曲「レット・イット・ビー」や「ゲット・バック」を含む新曲14曲が、一から創作されていくその歴史的瞬間を始め、最高のライブ・バンドである彼らにとって最後のライブとなった、ロンドン・アップル本社屋上での奇跡の42分間の“ルーフトップ・コンサート”も、史上初となるノーカット完全版でついに公開。未発表映像と音源とともに語られるジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの知られざる素顔。解散から半世紀にして、これまで決して語られることのなかった衝撃の真実を目のあたりにせよ。 監督&「ザ・ビートルズ」メンバーのコメント 未公開映像と音源を使用することで、この作品をビートルズ・ファンが長らく夢見てきた、“(当時の)現場に立ち会う”という究極の映像体験にしたつもりです。つまりタイム・マシーンに乗って1969年に戻り、スタジオで4人が素晴らしい音楽を作っている現場に居合わせられるような体験ということです。 ポール・マッカートニー ザ・ビートルズが共にレコーディングをしていたときの真の姿を描き出すフィルムを作るために、ピーターが僕たちのアーカイブを掘り下げてくれたことを本当に嬉しく思っています。僕たちの間にあった“愛と友情”が胸に甦ってきて、当時僕たちがどれほどクレイジーで素晴らしい時間を過ごしていたのかを思い出させてくれました。 リンゴ・スター 当時の僕たちは何時間も笑ったり、音楽を演奏したりして過ごしていました。楽しいことも数多くあったし、ピーターは、きっとそれを見せてくれると思っています。きっとこのフィルムは、僕たち自身が体現していた“愛と平和”が、より強調された作品になるはずです。。 『ザ・ビートルズ:Get Back』はデジタル配信中。2022年4月20日(水)にBlu-rayコレクターズ・セット発売。詳細は.」となるジェニファー・ウォルターズの姿が映し出されている。  本作の主人公は、ヒーローやヴィランたちを相手に弁護をする“超人専門弁護士”としてバリバリ働く女性、ジェニファー・ウォルターズ。彼女はある事故をきっかけに、突然“シー・ハルク”の力を手にしてしまう。初公開となった予告編でも、予期しない形でハルクのパワーを得たジェニファーが「私はヒーローじゃない」「普通の弁護士でいたい」と悩み葛藤する姿が描かれる。 それにもかかわらず、ハルク( )からは「望んでなくても力を使いこなせ」と言われ、“怒り”と“恐怖”で変身させようと実験台にされたり、「アベンジャーズに入れる」と勧められ「あれって億万長者かナルシストか、天涯孤独な人がなるんでしょ」と、アイアンマンやキャプテン・アメリカをキツめにディスるほどヒーローになるのを拒否したりと、クスっと笑える一幕も。 アベンジャーズ最強クラスのパワーは得たものの、あくまで弁護士として人々を守りたいジェニファー。果たして彼女は、“圧倒的なパワーを得たヒーロー”として世界を守るのか、それとも“弁護士”として世界を守るのか。“シー・ハルク”と“ハルク”による、MCUの全く新しい予測不能な凸凹コンビが誕生する。 公開US版キービジュアルでは、ブリーフバッグを持ち、ヒールを履いたシー・ハルク形態のジェニファーが、颯爽と裁判所へ向かう階段を上がっていく様子が捉えられている。これまでのMCUのどのキャラクターとも違う、全く新しいヒーロー像が描かれることが予感される。 シー・ハルクことジェニファー・ウォルターズ役に抜擢されたのは、ドラマ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」(2013-2017)で複数のクローンを演じ分け、エミー賞主演女優賞を受賞するなど、演技派として話題を集めるタチアナ・マスラニー。“アベンジャーズ”のオリジナルメンバー、ハルク/ブルース・バナーをファンには当然おなじみマーク・ラファロが続投する。 また、『インクレディブル・ハルク』(2008)のヴィランとして知られるアボミネーションも本格カムバック。『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に続き、ティム・ロスが再演する。ほか、ウォン役のベネディクト・ウォンといったMCUのベテランも姿を見せるようだ。監督・プロデューサーには、ジェニファー・ロペス&オーウェン・ウィルソン出演の映画『マリー・ミー』(2022)などを監督した若き奇才カット・コイロが抜擢された。 MCU最新作『シー・ハルク:ザ・アトーニー』は全9話で、2022年8月17日(水)16時より日米同時配信開始。.