「3冠」伊藤忠、最高益見通しでも気になる中国リスク

「3冠」伊藤忠、最高益見通しでも気になる中国リスク

2021/10/28 22:03:00

「3冠」伊藤忠、最高益見通しでも気になる中国リスク

時価総額・株価・純利益で商社「3冠」を果たした伊藤忠商事の株価が軟調だ。中国恒大集団の債務不履行(デフォルト)危機が、中国ビジネスが多い伊藤忠に向かい風となっている。貸し倒れが生じた場合でも、直接の影響額は少ないとみられるが、懸念を払拭するためにも恒大問題が出資先に及ぼす影響を明示する必要がありそうだ。11月5日に発表する決算では2022年3月期見通しを上方修正し、最高益を更新する公算が大きい

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

ランドセルでなく風呂敷背負って 伝統の登校を体験 岩手 | NHKニュース

【NHK】子どもたちが昔ながらの生活習慣を体験しようと、ランドセルではなく風呂敷を背負って登校する取り組みが、岩手県紫波町の小学校…

出資先に関する減損の可能性は? 瀬島龍三今どうしてんのかなあ