「株高持続、なぜ金利がカギなのか」動画で解説

「株高持続、なぜ金利がカギなのか」動画で解説

2021/01/22 20:03:00

「株高持続、なぜ金利がカギなのか」動画で解説

「米国の長期金利上昇が株高にブレーキをかける可能性がある」。市場関係者のこんな声を目にすることが増えました。裏返せば、今の株価上昇は昨年来の急激な金利低下(債券価格の上昇)が支えになっている面があります。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は昨年12月、「PER(株価収益率)は歴史的な高さだが、長期金利が下がっているのを考慮すると株式相場が割高とは言い切れない」という趣旨の発言をしています

金利が下がると、なぜ企業の利益水準に比べて高い株価を投資家が受け入れられるのか。今後、金利が上がった場合にどれぐらい株価にインパクトがあるのか。毎週末、新しい動画を公開します。YouTubeにもチャンネルを開設。「マネーのまなび」のツイッターとも連携します。 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

イギリス初? 「ムーンフラワー」開花をタイムラプスで - BBCニュース

英ケンブリッジ大学の植物園で20日午後、稀少な南米の「ムーンフラワー」が花を咲かせた。

実態とかけはなれる不安がある