「弱ぶる米国」と「強がる中国」 非対称な軍事対立

2021/12/06 3:03:00

「弱ぶる米国」と「強がる中国」 非対称な軍事対立

「弱ぶる米国」と「強がる中国」 非対称な軍事対立

米国などで中国の軍事的膨張ぶりを危惧する指摘が相次ぐ一方、専門家からは「台湾を侵攻するといった能力は中国軍にはまだない」といった分析もされている。方向が一致しないさまざまな見方が出るのはなぜなのか。米中両国の「非対称さ」を手掛かりに米中軍事対立の実態を考えてみる。「台湾海峡の軍事均衡が崩れ、(中国軍による台湾侵攻を)抑止する力が危険なまでに下がっている」(11月17日公表の米議会の諮問機関、米

米国などで中国の軍事的膨張ぶりを危惧する指摘が相次ぐ一方、専門家からは「台湾を侵攻するといった能力は中国軍にはまだない」といった分析もされている。方向が一致しないさまざまな見方が出るのはなぜなのか。米中両国の「非対称さ」を手掛かりに米中軍事対立の実態を考えてみる。 Nikkei Views ..岩波書店は4日までに、東京農業大教授の黒滝秀久さんの著書である岩波ジュニア新書「森の日本史」(今年10月刊行)と、同「榎本武揚と明治維新 旧幕臣の描いた近代化」(2017年12月刊行)の2冊の記述に「文章の無断転用」を確認したと発表した。著作権侵害に当たるとして2冊を絶版とし、今後の販売を停止して回収する。 同社によると、読者からメールで指摘があり、この2冊の複数の箇所に他の書籍から文章の無断転用があったことを確認した。黒滝さんも無断転用を認めたという。同社は「読者の皆様の信頼を損なうことと重く受け止めております」とコメントしている。 既に購入した人には同社が送料を負担し回収・返金に応じる。.しながら、全国の高齢者宅に電話を繰り返していたとみて全容解明を進める。 静岡県警が3月以降に詐欺や詐欺未遂容疑で逮捕した、現金の受け取り役「受け子」ら男6人に対する捜査などで、今回の3容疑者が浮上した。 アジト摘発は11月12日に行われた。ホテル一室にいた埼玉県越谷市、無職の男(26)、いずれも住居不定で無職の22歳と26歳の男の3容疑者を有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕。12月2日に詐欺未遂容疑で再逮捕した。 両県警は、3人が夜間はビジネスホテルに身を寄せ、利用時の氏名の確認がないラブホテルなどで日中に電話をかけていたとみている。拠点の変更は、摘発を免れる狙いがあったとみられる。 発表によると、最初の逮捕は3人が中部地方のホテルで宿泊者名簿に偽名を記載した疑い。2回目の逮捕は、3人が共謀して11月12日、長野県松本市の無職女性(86)宅に電話し、現金をだまし取ろうとした疑い。.

続きを読む:
日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

キーウ近郊でイラン製「神風ドローン」攻撃、1人負傷 - BBCニュース

ウクライナの首都キーウ近郊の町でドローンによる攻撃があり、1人が負傷した。キーウ州のオレクシー・クレバ知事が5日に明らかにした。 続きを読む >>

台湾問題は中国内政です。 사람들이 떠날 때마다 그것은 큰 비극이고 주님께서는 그 반역자들에게 두려운 심판을 내리실 수 밖에 없습니다 OurWayToMenengai4

民家全焼で女性2人が死亡 大阪 - Yahoo!ニュース【民家全焼で女性2人が死亡 大阪】 4日午前、大阪府摂津市の民家から「煙が出ている」と、110番があった。1階寝室から女性2人が意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。大阪府警はこの家に2人で暮らす80代の母親と50代の娘とみて身元確認を進める。 クリスマスや大晦日、正月を迎える事なく、家ごと人生を終えてしまう無念。助かる方法はなかったの?

岩波書店が2冊を絶版に 「文章の無断転用」を確認岩波書店が2冊を絶版に 「文章の無断転用」を確認 読者からメールで指摘があり、この2冊の複数の箇所に他の書籍から文章の無断転用があったことを確認した。黒滝さんも無断転用を認めたという。 学者がコピペかい… こりゃ学生にも言われへんな… 幻冬舎から出版すればよかったのにね。

ラブホテル急襲、特殊詐欺「かけ子」の男3人逮捕 : 社会 : ニュース静岡県警は2日、茨城県警との合同捜査で特殊詐欺の電話をかける「かけ子」のアジトを摘発したと発表した。捜査員が群馬県高崎市のラブホテルを急襲し、現場にいた男3人を取り押さえた。両県警は、男らが関東や関西の宿泊施設を転々と いくら逮捕しても罰則が軽すぎるからまた同じことを繰り返すし、同様な人間が後を絶たない。 バレたらアンラッキーだが、バレても十分元が取れる。 3人でたくさんかけてたんか? 安くなるからと言って高齢者宅や世帯を狙って斡旋電話を掛けるコールセンター業も私からしたら特殊な詐欺と思います。

岩波の2冊、絶版・回収へ…複数の無断転用 : エンタメ・文化 : ニュース岩波書店は、岩波ジュニア新書の「森の日本史」(黒瀧秀久著、10月刊行)と「榎本武揚と明治維新――旧幕臣の描いた近代化」(同、2017年12月刊行)に他の書籍からの複数の無断転用があったことが判明したとして、両書を絶版に 岩波書店は、岩波ジュニア新書の「森の日本史」(黒瀧秀久著、10月刊行)と「榎本武揚と明治維新――旧幕臣の描いた近代化」(同、2017年12月刊行)に他の書籍からの複数の無断転用があったことが判明したとして、両書を絶版にし、回収すると発表

AKB向井地美音さんら、特殊詐欺防止呼びかけ「街の絆で高齢者守って」 : 社会 : ニュース警察庁詐欺予防プロジェクトチーム「SOS47」の“特別防犯支援官”として、「EXILE」の松本利夫さん(46)と「AKB48」の向井地美音さん(23)が3日、川崎署で啓発活動を行い、パトカーから市民に特殊詐欺防止を呼び

米国などで中国の軍事的膨張ぶりを危惧する指摘が相次ぐ一方、専門家からは「台湾を侵攻するといった能力は中国軍にはまだない」といった分析もされている。方向が一致しないさまざまな見方が出るのはなぜなのか。米中両国の「非対称さ」を手掛かりに米中軍事対立の実態を考えてみる。 Nikkei Views ..岩波書店は4日までに、東京農業大教授の黒滝秀久さんの著書である岩波ジュニア新書「森の日本史」(今年10月刊行)と、同「榎本武揚と明治維新 旧幕臣の描いた近代化」(2017年12月刊行)の2冊の記述に「文章の無断転用」を確認したと発表した。著作権侵害に当たるとして2冊を絶版とし、今後の販売を停止して回収する。 同社によると、読者からメールで指摘があり、この2冊の複数の箇所に他の書籍から文章の無断転用があったことを確認した。黒滝さんも無断転用を認めたという。同社は「読者の皆様の信頼を損なうことと重く受け止めております」とコメントしている。 既に購入した人には同社が送料を負担し回収・返金に応じる。.しながら、全国の高齢者宅に電話を繰り返していたとみて全容解明を進める。 静岡県警が3月以降に詐欺や詐欺未遂容疑で逮捕した、現金の受け取り役「受け子」ら男6人に対する捜査などで、今回の3容疑者が浮上した。 アジト摘発は11月12日に行われた。ホテル一室にいた埼玉県越谷市、無職の男(26)、いずれも住居不定で無職の22歳と26歳の男の3容疑者を有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕。12月2日に詐欺未遂容疑で再逮捕した。 両県警は、3人が夜間はビジネスホテルに身を寄せ、利用時の氏名の確認がないラブホテルなどで日中に電話をかけていたとみている。拠点の変更は、摘発を免れる狙いがあったとみられる。 発表によると、最初の逮捕は3人が中部地方のホテルで宿泊者名簿に偽名を記載した疑い。2回目の逮捕は、3人が共謀して11月12日、長野県松本市の無職女性(86)宅に電話し、現金をだまし取ろうとした疑い。.