サッカー, Jリーグ・国内

サッカー, Jリーグ・国内

「壁をまたひとつ破れた」 アビスパ、J1での九州ダービー初勝利:朝日新聞デジタル

「壁をまたひとつ破れた」 アビスパ、J1での九州ダービー初勝利

2021/09/25 17:16:00

「壁をまたひとつ破れた」 アビスパ、J1での九州ダービー初勝利

(25日、J1=アビスパ福岡3―0サガン鳥栖) 「九州ダービー」にふさわしく、互いに闘争心むき出しで、激しくぶつかり合った。上回ったのは、出足鋭く、ポジション取りでも機先を制した福岡だった。 前半41…

前半41分、相手ゴールキックをDF志知孝明が頭でカットした。前線へのルーズボールに反応したのはFWファンマ。「五分五分のボールはあきらめず、FWとして何かが起きると常に思っている」。先にボールに触れ、体のぶつかり合いで倒れずに抜け出した。GKとの1対1をきっちり決めて3戦連続の先取点だ。後半は運動量でも勝って2点を追加。攻守に走り回り、2点目を決めたFW山岸祐也が言った。「ダービーで絶対に負けたくなかった」福岡は5年ごとにJ1で戦っては、1年での降格を繰り返してきた。J1での九州ダービーはこの日が7戦目、そして過去は鳥栖、大分に計4敗2分けだった。試合前、吉田恵ヘッドコーチから選手・スタッフに活が入った。「J1で勝ったことがないダービーに今日、勝たないと。みんなで実行しよう」、と。

ソフトB高谷、川島ら来季構想外 - Yahoo!ニュース 「学校へ行こう!」3時間SPで復活、最後の放送に 6人旅ではサプライズも - ライブドアニュース モデルナ発表 6~11歳にも有効 - Yahoo!ニュース

効果はてきめん。長谷部茂利監督は「選手は普段なら走りきれないところを走り、球際、球を奪う予測、すべての局面で最大出力を出した」。鳥栖のMF樋口には「福岡の圧の前に、受け身になってしまった」と言わしめた。歴史を変え続ける今季の福岡。完勝でのJ1ダービー初勝利に、長谷部監督は言った。「勝ち点は3で変わらないけど、他の試合の勝利と違う。まして一番近い鳥栖に勝利。壁をまたひとつ破れた」 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

深刻な日本車の減産、約170万台に コロナ禍で部品不足が長期化:朝日新聞デジタル日本経済を支える自動車産業の減産が深刻になっている。半導体不足や東南アジアのコロナ禍で、部品の調達が難しくなった。主な大手メーカーの減産数を集計したところ、8月末時点は約93万台だったが、9月に入っ… ガソリンエンジン車に部品が多すぎるためです。 コロナとは関係ない。もともと、環境負荷の大きい産業は消えて行くべきです。 生産量が多すぎて車を売る数の差があるそのため何万台を減らす有利なんだ。いうか量制限を導入する必要だろな。 え?良いことじゃないの? 2030年にはガソリン車生産停止ですよね? 生産停止してそのまま知らん顔するんじゃなくて、当然メーカー、政府の責任で回収作業をするんでしょ? なら台数は少ないほど良いことですよね? 替わりの水素燃料車も配ってくれるんですよね? さすがSDGs、 良い政策だ!

中古車、新車並みの価格も 納車まで1年?自動車の減産、出口見えず:朝日新聞デジタル部品不足による自動車の減産は大きな問題だ。大手メーカーは生産体制の再構築を急ぐが、海外でコロナ禍が収まらないこともあって、十分に対応できていない。販売現場では納車の延期や、中古車が値上がりして新車と…

衆院任期満了まで1カ月 北海道小選挙区の構図 10~12区:朝日新聞デジタル10月21日の衆院議員の任期満了まで1カ月。次期衆院選が迫り、北海道内各地では立候補予定者が精力的に準備を進めている。道内12選挙区の構図を4回に分けて紹介する。■道10区 前回に引き続き、立憲民主…

三菱電機、新たな検査不正が相次ぎ発覚 調査難航で見えぬ全容:朝日新聞デジタル三菱電機の検査や品質をめぐる不正問題が広がっている。長崎の工場をきっかけに、ほかでも不正が相次いでみつかった。国際的な規格の認証を取り消され、メーカーとしての信頼が揺らいでいる。当初は今月にも調査報… 社風として根強く残っているとするなら、改善には時間が…。 スリーダイヤの使用を辞めるかもしれんね…。 膿を取り除いたら骨だけなるよ。 コンプライアンスが重要視される中で、どこまで三菱の怠慢が通じるのか見物ですね。

「十分な食料ある」家庭わずか5% 状況悪化のアフガン、WFP報告:朝日新聞デジタル国連世界食糧計画(WFP)は22日、アフガニスタンで日々の食事に十分な量の食料を確保できている家庭が全体の5%にすぎないとする報告書を公表した。失業者の増加や現金不足、物価の高騰によって、新たに飢餓…

「気持ち沈んでいる子」思い ラグビー代表選手らが「即席」教室:朝日新聞デジタルラグビー日本代表24キャップ(国際試合出場)のSH流大(ゆたか、サントリー)が、後輩でチームメートのSH木村貴大とオンラインのラグビー教室を開いた。コロナ禍で活動が制限される子どもたちに「何とかラグ…