新型肺炎, 新型コロナウイルス, 国政, 選挙, 医療・健康・福祉(アピタル), 北海道

新型肺炎, 新型コロナウイルス

「地域が困っている時こそ支えに」 コロナ禍の医院から見えた政策:朝日新聞デジタル

「地域が困っている時こそ支えに」 コロナ禍の医院から見えた政策 #新型肺炎 #新型コロナウイルス

2021/10/17 8:36:00

「地域が困っている時こそ支えに」 コロナ禍の医院から見えた政策 新型肺炎 新型コロナウイルス

大型商業施設が立ち並ぶ 北海道 北広島市大曲地区の幹線道路沿いに9月、「おおまがり鈴木内科医院」が新規開業した。 新型コロナウイルス 疑いの患者にも対応する発熱外来でもある。 特徴は、横付けした車からも感染…

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

“理容師発”の校則改革 髪型の校則で悩んだら“プロ”に相談を! - みんなでプラス - NHK

【NHK】取材班のもとに届いた1通のメッセージ。髪型の校則を巡る理容師からの戸惑いがつづられていました。

防災のプロに聞く「常に持ち歩きたい5点」 備えの日常化を心がけて:朝日新聞デジタルいつどこで起こるかわからない災害から身を守るには、備えを無理なく習慣にすることが大切です。持ち歩きたい防災グッズや、車に積んでおくといいもの、被災時に慌てないための情報収集のポイントなどについて、危…

食料配布に300人の列 「政治家はこういう場所に来て声聞いて」:朝日新聞デジタル高層ビルが立ち並ぶ東京・西新宿。土曜日の9日、街の一角に長い列ができていた。白髪交じりの男性が目立つが、20代、30代とみられる若者や女性の姿も。民間団体が週1回、ここで生活困窮者に食料を配る。その… 最大多数の声を聞くのが政治家の役割。 その声を全ての国民に届けるのがマスコミの仕事なのでは? 政治家は票にならないところには行かないからね。

衆院選前に、警視庁が取締本部を設置 約2千人態勢で取り締まり :朝日新聞デジタル警視庁は、19日公示、31日投開票の衆院選を前に「衆議院議員総選挙違反取締本部」を15日、設置した。約2千人態勢で取り締まる。 捜査2課によると、2017年の前回衆院選の投開票日以降、公職選挙法違反… 日本共産党は公示前にも関わらず、各地で名前入りの「違法たすき」をかけている。 厳しく取り締まってほしい。

フェンシング金・宇山選手たたえる金色ポスト 「待ち合わせ場所に」:朝日新聞デジタル東京五輪のフェンシング男子エペ団体で金メダルを獲得した宇山賢さん(29)=高松市出身=の功績をたたえた「ゴールドポスト」が14日、JR高松駅前に設置された。 日本郵便などが「ゴールドポストプロジェク…

いま撮るなら「不要不急の寅次郎」 山田洋次監督・高崎卓馬さん対談:朝日新聞デジタル何日も、何枚も、画用紙を黒く塗りつぶす男の子。周囲が心配そうに見守るなか、出来上がったものとは――。「子供から、想像力を奪わないでください」というメッセージとともに20年前に放送され、カンヌ国際広告… 失礼します。山田監督は『寅さん50』の廣河隆一氏の写真使用を公式に謝罪されたのですか? もしこの問題が解決済みならば大変失礼致しました。深く御詫び致します。しかし私のところには周辺のニュースしか届いておりません。なくなった母や闘病中の父との寅さんの思い出を汚されたままなので。失礼。

米リンクトイン、中国版サービス閉鎖へ 米中のネット空間の分断加速:朝日新聞デジタル米マイクロソフト傘下で、ビジネス向けSNSを展開するリンクトインは14日、年内に中国版のサービスを閉鎖すると発表した。中国ではフェイスブック(FB)やツイッターへのアクセスが遮断されており、米大手S…