東京都, 神奈川県, 埼玉県, 千葉県, 茨城県, 総務省, 総務省国勢統計課, コロナ

東京都, 神奈川県

「在宅」定着、東京は4か月連続で転出超過…転出の6割が神奈川・千葉・埼玉へ : 社会 : ニュース

「在宅」定着、東京は4か月連続で転出超過…転出の6割が神奈川・千葉・埼玉へ #社会

2020/11/26 16:25:00

「在宅」定着、東京は4か月連続で転出超過…転出の6割が神奈川・千葉・埼玉へ 社会

総務省 は26日、10月の住民基本台帳人口移動報告を発表した。新型 コロナ ウイルス感染拡大の影響で、 東京都 は4か月連続で転出者が転入者を上回る「転出超過」となった。 発表によると、転出者は3万908人(前年同月比10・6%

発表によると、転出者は3万908人(前年同月比10・6%増)で、転入者の2万8193人(同7・8%減)を2715人上回った。超過幅は、9月の3638人より少なく、2か月連続で減少した。転出先は、多い順に神奈川県7474人、埼玉県6268人、千葉県4693人となり、隣接3県で6割を占めた。茨城県802人と、通勤圏の北関東への転出も目立った。総務省国勢統計課は「企業のテレワークが定着し、通勤の必要性が低くなったことが要因の一つと考えられる」としている。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

22歳の若き詩人、「光は常にある」 バイデン氏の大統領就任式で詩を朗読 - BBCニュース

米ワシントンで20日に行われたジョー・バイデン氏の大統領就任式で、カリフォルニア州ロサンゼルス出身の詩人アマンダ・ゴーマン氏(22)が詩を朗読した。大統領就任式に招かれた詩人としては史上最年少。