「午後の紅茶 アールグレイミルクティー」試飲レビュー、甘さ控えめ&本格的というアールグレイ感がどんなものなのか確かめてみた

「午後の紅茶 アールグレイミルクティー」試飲レビュー、甘さ控えめ&本格的というアールグレイ感がどんなものなのか確かめてみた

2021/09/20 3:00:00

「午後の紅茶 アールグレイミルクティー」試飲レビュー、甘さ控えめ&本格的というアールグレイ感がどんなものなのか確かめてみた

かんきつ系であるベルガモットのさわやかな香りが感じられるという「キリン 午後の紅茶 アールグレイミルクティー」が2021年9月21日(火)から登場します。やさしいミルクの甘さとアールグレイの香りが楽しめる本格的な仕上がりになっているとのことなので、一足先に飲んでどんな感じなのか確かめてみました。

カロリーは100mlあたり32kcalなので、1本400mlで128kcal。ということでさっそく飲んでみたところ、一口目はウバの香りを強く感じ、「そこまでアッサムが強くないのかな?」という感じでしたが、ゴクゴク飲むと口の中でアッサム特有のかんきつ系のいい香りがふわ~っと広がっていきます。全体として「午後の紅茶ミルクティー特有のあの香り」をベースとしつつ、アッサムの香りが加わっている印象。ミルクはまろやかですが、甘さ控えめなのでゴクゴク飲みやすく、「ゴクゴク飲むのを前提としたちょうどいいアールグレイ感」になっていると感じました。また甘さが控えめなぶん、茶葉の苦みや香りを強く感じられるのもポイントです。

「Pokemon LEGENDS アルセウス」ゾロア、ゾロアークの新たな姿がお披露目 - ライブドアニュース 除草剤を使わない「草刈り」に注目 予想以上の人気でヤギが足りず - ライブドアニュース 英会話教材「スピードラーニング」が事業終了 理由は「諸般の事情」 - ライブドアニュース 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。

記事本文に “アッサム特有のかんきつ系のいい香り” と書かれていますが、アールグレイの柑橘の香りはベルガモットの香料などでつけられるもので、アッサムティー自体が持つ香りではないですよ。 個人的に無糖が最強。