山形, 自民党, 共産党, 公明党, 自民党県連, 若松正俊, 若松, 吉村, 森田広

山形, 自民党

「余人をもって代えがたい」副知事の続投人事案、再提出しても県議会が否決 : 社会 : ニュース

「余人をもって代えがたい」副知事の続投人事案、再提出しても県議会が否決 #社会

2021/03/10 23:55:00

「余人をもって代えがたい」副知事の続投人事案、再提出しても県議会が否決 社会

山形県議会2月定例会の本会議が9日開かれ、県は2月24日に撤回した 若松正俊 副知事を続投させる人事案を再提出した。起立方式で採決され、最大会派の 自民党 などの反対多数で否決された。若松副知事は10日に任期満了となり、11日

この日の本会議で、吉村知事は人事案について「新型コロナウイルスの状況を一日も早く乗り越えないといけないため、同意をお願いします」と述べた。採決では、県政クラブ、共産党などが賛成したが、自民党、公明党が反対し、賛成16、反対26で否決された。県によると、副知事の人事案が否決されたのは、副知事の選任などを定めた地方自治法が1947年に施行されて以来初めて。若松副知事を巡っては、県が県議会2月定例会で続投の人事案を一度提出したが、自民党が「市町村との連携不足」などを理由に難色を示し、撤回した。しかし、その後も吉村知事は「余人をもって代えがたい」などと若松副知事の続投にこだわり、結局、代案は出さなかった。

モザンビークで「牙が生えないゾウ」の割合増加 密猟が原因か - ライブドアニュース 芦田愛菜は“猫吸い”で疲れを癒やす? 監督も唸る演技力…白衣姿で知的な研究員になりきる - ライブドアニュース 沖縄 奄美 砂浜に大量の軽石 ホテル困惑 海底火山の噴火原因か | NHKニュース

自民党県連の森田広幹事長は否決後、若松副知事について「人事案に異常なぐらい賛否両論がある。一枚岩になって県庁をリードできるのか」と指摘。県執行部の議会対応についても、8日に知事から「よろしくお願いします」と電話があっただけだと明かし、「(議会側と)十分に話し合い、(人事案を)上げてくれば否定されることは普通ない。努力が足りなかった」と批判した。これに対し、吉村知事は報道陣に「できる限り説明し、誠心誠意、協力をお願いしてきた」と反論。「どうしてこんなふうになるのか。(1月の知事)選挙は終わったのに」などと、最後まで自民党の対応に疑問を呈した。

県議会は、会期中に否決された議案は「一事不再議」として再提出できない慣習がある。県は新たな人選で人事案を出し直すことはできるが、臨時会や6月定例会まで待ち、改めて若松副知事を続投させる人事案を提出することも可能だ。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。

社会「カエる」こと目指す、ラジオ「ケロケロ見聞録」…パーソナリティーも企画も大学生 : 社会 : ニュース福岡市のラジオ局「ラブエフエム国際放送(LOVE FM)」で、4月から九州大共創学部の学生による番組が始まった。パーソナリティーだけでなく、企画立案も担う。新型コロナウイルスでオンライン授業が中心となり、人と接する機会

アナフィラキシー報告8人、初めて男性も…国内で計25人に : 社会 : ニュース厚生労働省は10日、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた医療従事者8人が、重いアレルギー症状のアナフィラキシーとして報告されたと発表した。国内でこの症状の報告は計25人で、今回初めて男性の事例が報告された。この日ま 女性の確率高すぎる やっと……五対五に近づけないと、アチラ界隈が騒ぎ出す前に…

現存する国内唯一の木造2等客車か、JR四国から再譲渡…観光資源として展示へ : 社会 : ニュース明治期に製造され、大正、昭和に土讃線を走った木造客車が高知県佐川町で展示されることになり、8日、建設中の展示施設に運び込まれた。廃車後に35年間町内で展示され、老朽化により旧国鉄に返還されたが、もう一度観光資源として活

「余人をもって代えがたい」副知事の続投人事案、県議会が再度否決 : 社会 : ニュース山形県議会2月定例会の本会議が9日開かれ、県は2月24日に撤回した 若松正俊 副知事を続投させる人事案を再提出した。起立方式で採決され、最大会派の 自民党 などの反対多数で否決された。若松副知事は10日に任期満了となり、11日 すけべなんやろ

消防トップ、休日の職場に電話かけ緊急性低い話延々…戒告処分に : 社会 : ニュース芳賀地区広域行政事務組合消防本部(栃木県真岡市荒町)は9日、複数の部下にハラスメント行為をしたなどとして、男性消防監(60)を戒告処分にしたと発表した。消防監は同本部のトップ。同日、依願退職した。 発表によると、消防監