「下がりましたけど、何か?」個人が知るべき投資心得(写真=共同)

「下がりましたけど、何か?」個人が知るべき投資心得

2021/06/21 20:10:00

「下がりましたけど、何か?」個人が知るべき投資心得

株式市場が荒れている。21日は日経平均株価が一時1100円強急落し、2万8000円の節目を下回る場面があった。新型コロナウイルス対策で世界の中央銀行がばらまいたおカネの回収が始まるのでは、という懸念を背景に世界の金融市場に動揺が走った。コロナ後の上げ相場しか知らない新人投資家のなかには驚いた人もいるだろう。だが、慌てることはない。マーケットとはこういうもの。1000円下がる日もあれば1000円上

慌てて売るべきでない理由①~個人には決算期がない大きな下落を目の当たりにすると「大損した」と思いがちだが、それは「含み損」でしかない。元値と現値の差は単なる机上の数字。今すぐ対処しなくてはならない損失ではないはずだ。そこに四半期ごとに運用成績を査定されるプロの投資家との大きな違いがある。こういう局面でいわゆる「売りが売りを呼ぶ」展開になるのは、人のお金を預かっているプロが損失を最少化するために売らざるを得ないから。投資期間を自由に決められる個人投資家であればその特権を生かすためにも、反対売買の期限のあるようなレバレッジ取引からは適切な距離を置いておこう。そうすれば売却しない限り損失は確定しないし、待てば海路の日和はある。明けない夜はない。

「inゼリー 完全栄養」本日発売、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維を一瞬で摂取できるスグレモノに - ライブドアニュース ツイッターの「フリート」が終了 トレンド入りで「TL上部ががらん」「ロスだ」と別れ惜しむ - ライブドアニュース 酷暑のギア一段上がります 39都府県に熱中症警戒アラート 東京も今年初の猛暑日か(気象予報士 日直主任)

慌てて売るべきでない理由②~下げは積み立て投資の養分とはいえ、バブル崩壊後の日本株の長期低迷を見るにつけこんな反論もあるだろう。「30年かかってようやく以前の水準を回復したばかりじゃないか」「30年も待てない」「高値で投資していたらまだ3割も含み損がある水準だし」……。確かに。高値で一括で投資した場合はその通り。だが、長期投資の心強いお供「積み立て」で投資をしている場合はかなり様相が異なる。つみたてNISAやiDeCo以外に会社員の人の確定拠出年金(DC)もそうだし、100円から可能な投資信託の購入なども積み立て型の一例だ。値動きのある金融商品に対し、毎月など一定の間隔を設定して決まった額で買い続ける「ドルコスト平均法」なら下げ局面は貴重な養分だ。

価格が下がれば買える量が多くなる。1000円の予算でリンゴを仕入れる時、1個100円なら10個しか買えないが、翌月同じリンゴが半額に下がれば20個買える。翌々月は逆に500円に値上がりすれば2個しか買えない。3カ月合計では投下資本3000円に対し手にしたリンゴは32個で単価は94円弱。1個100円に比べ仕入れコストは引き下げられている。簡単な算数だが、積み立て投資とは自動的にこの「コスト引き下げ効果」を発揮してくれる装置なのだ。バブルの最高値で投資していても積み立てなら利益日経平均の値動きで検証できる。出発点はその年の年末にバブル最高値を付けた1989年。以来390カ月、毎月1万円を投じると仮定するので元本は390万円。これを一括投資していれば2万8000円割れの水準では当然3割近い損失になる。ところが積み立て投資の場合、下げ局面で増やした購入量の増加がモノを言う。今でも評価額は700万円以上と大幅な含み益を持つ計算だ。このメカニズムに納得がいけば、時折訪れる荒れ相場は貴重な仕入れ機会と思えるはず。今売るのはその機会損失だ。 headtopics.com

一方、アタマでは納得しても、荒れる相場のさなかで投資を始めるのは怖い、ちょっと落ち着いてからにしよう、そう思うかもしれない。だがあまり意味はない。何せ長期積み立て投資の場合、10年なら120分の1、20年なら240分の1のインパクトしかない。いくらで投資を始めるか、「始値」にはあまり意味はない。「強制退出」にならないために コントロールできるものをコントロール一方、出口の「終値」は大きなインパクトを持つ。一括投資でも同様だが、特に積み立て投資の場合、それまでせっせと仕込んだ量の増加があるだけに、決定的に重要だ。だからこそ暴落時にマーケットから退出するのが最悪の選択だ。

そうならないようにできることは何か? 自分のリスク許容度との相談につきる。急いで現金化する必要がなければ、投資はいったん休止して相場の回復を待つ選択肢を持てる。投資に振り向ける額は途中退出しないですむ金額に設定しよう。今回の下落で耐えられないほどの痛みを感じたら、それがサインだ。投資金額を調整する。その後は日々の値動きに一喜一憂せず目線を高く保とう。投資の目的はなにか? 投資で何を実現したいのか? どんな投資家になりたいか? それを考えるのが途中で退場せずに投資を続けられる秘訣だ。ようこそ、長期投資の大海へ――。

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

【東京五輪】 なるべく見えないよう……都心から排除されるホームレスの人々 - BBCニュース

東京オリンピックの最中、都心で暮らすホームレスの人々は、世間の目に触れないよう圧力をかけられている。

その記事は下落したときに出しなさい。 後出ししても何の説得力もない。 15,000位が適正水準かと。

対中抑止、けん引狙う日米 G7「台湾」明記で欧州説得(写真=共同)日米両政府は対中抑止の国際的な議論を主導する。「台湾海峡」を明記した主要7カ国首脳会議(G7サミット)の共同宣言は、日米首脳による「作戦会議」で欧州各国の背中を押した。中国も参加する秋の20カ国・地域首脳会議(G20サミット)やアジア太平洋経済協力会議(APEC)に向けた布石となる。G7サミットは11~13日に英国で開いた。期間中、菅義偉首相とバイデン米大統領が個別に話す場面が断続的に続いた。 スガ辞めろ! 真會高潮。 日米価値観?アメリカ第一!白人至上主義。 日本は日米安保確かに必要だが、米から抑制され日本は中国を牽制する役。 アメリカの意思理解して伝わるのは日本マスコミの仕事って感じ

佐藤輝明と清原和博、新旧大物ルーキーの共通項(写真=共同)見る者の予想を超えるパフォーマンスはスポーツの醍醐味の一つだ。プロ野球で今、それを最もよく体現しているといえるのが阪神・佐藤輝明だろう。次々に本塁打を放ち、しかもその多くが圧巻の飛距離を伴うあたり、本当にルーキーなのかと目を疑いたくなるほどだ。佐藤輝の良さに、全打席でフルスイングを心掛けていることがある。近大からプロ入りした佐藤輝を春季キャンプからオープン戦にかけて見た間、ちょこんと当てにいく 比べる意味ないと思います。 この例えはイイけど佐藤は清原選手も抜く存在になりメジャー進出は間違いない! 共通はあっても清原が上

五輪パラの選手村公開 交流スペースは国産材多用(写真=共同)東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は20日、大会期間中に選手らが滞在する選手村(東京・中央)を報道陣に公開した。村内には居住棟21棟や大型の食堂、選手らの交流施設のほか、新型コロナウイルスへの備えとして発熱外来なども設けた。最大で1万8000人が生活できる。20日午前には、選手らの憩いや交流の場となる「ビレッジプラザ」をまず公開した。木材を多用した施設内にはカフェや銀行、医務室などを配置。 和風 濃厚接触になるので交流は禁止では? 交流スペース笑。早速「矛盾するメッセージ」来た。 プレイブック基本ルール: ・他者との接点は最小限に(ハグ、ハイタッチ、握手禁止) ・競技場と練習場以外での互いの距離は2m開ける。食事中も。 ・エレベーター等密を避ける (他者間接触が命の海外人これ無理。不触文化の日本人にしか通じない)

大谷、2戦連続の22号2ラン 自己最多タイ(写真=共同)【アナハイム=共同】米大リーグは19日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのタイガース戦に「2番・指名打者」で出場し、1-0の三回に2試合連続となる22号2ランを放ち、メジャー1年目の自己最多に並んだ。プロ野球日本ハム時代の最多も22本塁打だっ 05oldm 6月に22号ですか!松井は年間で31本だったような。怪物ですね。🥶

1人陽性のウガンダ選手団 残る8人は大阪で合宿開始(写真=共同)東京五輪のウガンダ代表選手団が20日、ホストタウンの大阪府泉佐野市に到着し、事前合宿を始めた。19日に9人で来日したが、成田空港でのPCR検査で1人が新型コロナウイルス陽性となったため、8人で宿舎入りした。新型コロナで大会延期が決まった後、海外チームの来日は2例目で、陽性判明は初めて。来日したのは、五輪に出場するボクシングと重量挙げ、競泳の選手やコーチら。内閣官房によると、陽性の1人は、陰性に また大阪で拡大するか? 夜のお散歩するかもしれぬ。😁 ウガンダってやばいやろ 普通は隔離。 濃厚接触者は日本人だけ適用なのか? 五輪関係者は空気感染しないらしい。

井上尚弥、戦慄の左ボディー ライバルの前でKO防衛(写真=共同)世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級タイトルマッチが19日に米ネバダ州ラスベガスのバージンホテルで行われ、2団体統一王者の井上尚弥(大橋)がIBF1位の挑戦者、マイケル・ダスマリナス(フィリピン)を3回2分45秒TKOで下し、王座防衛に成功した。井上は昨年10月に続くラスベガスでの試合を連続KO勝利で飾り、戦績を21戦全勝(18KO)に伸ばした。苦悶(くもん)の 相手が弱く見えてしまう