「デジタル遺品」どうする? ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/7/21~7/28】

2022/08/01 1:01:00

「デジタル遺品」どうする? ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/7/21~7/28】

トピック, 業界動向

「デジタル遺品」どうする? ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/7/21~7/28】

米国を拠点とする大手IT企業の四半期決算が発表されている。総じていえることは成長にかげりが見えるということだ。とりわけ広告市場の停滞と国際情勢の不安定化があるようだ。

インプレス総合研究所が動画配信市場の最新状況の調査と2.1万人を対象とした有料・無料サービス利用率調査を実施し、その結果を発表している()。それによると、「2022年5月時点の『有料動画配信サービスの利用率』(3か月以内の利用をカウント)は、2021年調査から3.3ポイント増の28.9%だった。3か月以前の利用も含めると利用経験者は36.3%にまで達している」という。無料の動画配信サービス・動画共有サービスでよく使われているのは、「YouTube」が94.5%と圧倒的だが、「TVer」が37.1%で対前年同期と比較して7.0ポイントの増加を示していることが特徴的だ。利用している有料の動画配信サービスは「Amazonプライム・ビデオ」が72.4%、「Netflix」が23.7%、「Hulu」が8.9%となっている。

調査結果をふまえ「ユーザーとしては『Amazonプライム・ビデオ』はほぼマストで“2つ目どこに加入する?”という発想になりつつある」という指摘をしている。

続きを読む:
INTERNET Watch »

ゆうちゃみ“恋人”玖村将史がTKO勝利で抱き合い喜び合う!『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN』【K-1試合映像】

12月3日エディオンアリーナ大阪にて開催された『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~初代バンタム級王座決定トーナメント~』の第17試合で、モデルでタレント・ゆうちゃみこと古川優奈と交際中の玖村将史が、イスマイル・アル・カディと対戦。ゆうちゃみが観戦する前で、2回TKOで勝利を飾った。====【モデルプ... 続きを読む >>

YOASOBI・Ayase、バンド失敗しプライド捨て「YOASOBI」始めて1つ乗り越えられた - 音楽 : 日刊スポーツコンポーザーのAyase(28)、ボーカルのikura(21)からなる「小説を音楽にするユニット」YOASOBIをインタビューし、これまでで一番、乗り越えるの… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

新潟市を除く新潟県内28市町村で計1,367人の新型コロナウイルス感染症患者を確認新潟県は30日、新潟市を除く県内28市町村で新型コロナウイルス感染症患者が計1,367人確認されたと発表した。 患者の市町村別の内訳は、村上市56人、関川村12人、粟島浦村1人、新発田市104人(ほか

Sexy Zone菊池風磨「24時間テレビ」トライアスロン企画詳細決定 人気子役・村山輝星をサポート (2022年7月30日) - エキサイトニュース【詳細決定】Sexy Zone菊池風磨「24時間テレビ」トライアスロン企画、人気子役・村山輝星をサポート 30日放送「24時間テレビ45『会いたい!』見どころ先取りスペシャル」では、一足先に一部公開。他にも、さまざまな新企画情報が解禁されるという

西日本 台風が離れても大雨警戒2022/07/3005:25ウェザーニュース■天気のポイント■・台風5号が離れてからも大雨に警戒・晴れる地域は猛暑最高気温は体温に迫る

【コスプレ】『ドラゴンボール』牛魔王の娘チチが美しく成長したぞ!人気レイヤー・まゆろん【写真10枚】 | アニメ!アニメ!【コスプレ】『ドラゴンボール』牛魔王の娘チチが美しく成長したぞ!人気レイヤー・まゆろん【写真10枚】 ドラゴンボール チチ

頓知気さきな「bis」レギュラーモデルに決定「新しい一面が見られると思う」憧れの人も明かす (2022年7月30日) - エキサイトニュース【9月号に登場】頓知気さきな「bis」レギュラーモデル決定 「こだわりと可愛い世界観がギュッと詰まったbisのレギュラーモデルになれてすごくうれしいです。毎号、私の新しい一面が見られると思うので、いろんな私を見つけてほしい」と抱負を語った

4.コンポーザーのAyase(28)、ボーカルのikura(21)からなる「小説を音楽にするユニット」YOASOBIをインタビューし、これまでで一番、乗り越えるのが大変だった事を聞いた。 するとikuraは「武道館でのライブ」。Ayaseは「YOASOBIを始めたこと」と答えた。 ◇ ◇ ◇ ikura 一番とか決められないですけど、一番直近でいうと(昨年開催した初の有観客ライブの)武道館はすごく大きな壁でしたね。やっぱり、初めてずっと応援してくださった方々とお会いするっていうのもありましたし、YOASOBIの演出はこれまで、すごい沢山のかっこいいことをやらせていただいていました。その上で、自分ができるのかできないのか、ちゃんとうまくこなせるのか、みたいなところでの精神的な戦いがあったので、一番直近でいうとそれが大きな壁でしたね。でも、それをチームみんなで乗り越えることができたなって思いますね。 Ayase 物理的に単純にお金がなくて生活できないとか、バンドが売れなくてつらいとか、そういうのはたくさんあるんですけど…。1個乗り越えて良かったなみたいな話でいうと、やっぱりYOASOBIを始めたことが、僕の中で試練でしたね。バンドが失敗していなかったら、多分YOASOBIやっていないんですよね。バンドが売れていればバンドをやっていましたし。9年くらいやっていたバンドを失敗するという経験、生活をかけていたものがポシャって、全部0になるっていう経験があったからこそ、多分、無駄なプライドを捨てられたと思います。かなり『俺、天才。最強タイプ』だったので。そういういらなかったプライドは、バンドを失敗したことで捨てられましたね。 あれ(バンドでの経験)がなかったら、YOASOBIの話が来たとしても、多分、受けていないと思うんですよね。だからもちろん、YOASOBIを始めるってなった時には、すごくいろいろと決断としてはかなり悩みましたけど。まあでも、あそこで割り切って、今の自分にできることなのかもしれない、と思って始められたっていうのは、1個乗り越えられた部分だし、間違いなく今にもつながっている良かった経験ですね。 ◇ ◇ ◇ Ayaseが答えた「YOASOBIを始めたこと」。この第一歩がなかったら、今、日常で聞いている楽曲たちには出会えなかった。そう考えると少しゾッとする。【佐藤勝亮】 芸能最新ニュース.Tweet 新潟県は30日、新潟市を除く県内28市町村で新型コロナウイルス感染症患者が計1,367人確認されたと発表した。 患者の市町村別の内訳は、村上市56人、関川村12人、粟島浦村1人、新発田市104人(ほかに滞在者7人)、阿賀野市33人(ほかに滞在者3人)、胎内市36人、聖籠町25人(ほかに滞在者2人)、五泉市39人、阿賀町12人、三条市83人、加茂市28人、燕市64人(ほかに滞在者1人)、田上町5人、弥彦村3人、長岡市258人、小千谷市26人、見附市38人、出雲崎町0人、魚沼市27人、南魚沼市50人(ほかに滞在者1人)、湯沢町2人、十日町30人、津南町10人、柏崎市87人(ほかに滞在者1人)、刈羽村4人、上越市247人(ほかに滞在者4人)、妙高市33人、糸魚川市16人、佐渡市19人。 年代別では、10歳未満が215人、10歳代が198人、20歳代が130人、30歳代が180人、40歳代が200人、50歳代173人、60歳代が107人、70歳代が90人、80歳代が52人、90歳代以上が22人。 中等症が3人、重症はいない。濃厚接触がある人363人、県外由来のある人2人、不明の人1002人。 また、30日の公表中、疑似症患者は37人。.がサポートを行うトライアスロン企画の挑戦者が子役の村山輝星(むらやま・きらり/12)に決定した。 ◆菊池風磨「24時間テレビ」で村山輝星のトライアスロンサポート 同番組のメインパーソナリティーを務める「ジャにのちゃんねる」メンバーである菊池が全力でサポートするトライアスロン企画。そのトライアスロンに挑戦するのが、“きらりちゃん”の愛称で親しまれCMや人気教育番組、バラエティー番組で活躍する人気子役・小学6年生、村山に決定した。 トライアスロン選手だった父親の「娘にもトライアスロンをして欲しい」との遺言を受け、小学校最後となるこの夏、「トライアスロン」に挑戦することを決意。スイム(水泳)、バイク(自転車)、ランニングの3種目を連続して行うトライアスロンをひたむきに練習する彼女を菊池がサポート。 父親のゆかりの地・石垣島で、人生で初めて海で泳ぐことに挑戦した練習にも同行し、トライアスロンを体験した菊池は「トライアスロンは想像していたよりもはるかにキツイ!」と、この競技の過酷さを知り、彼女を支えることを改めて決意する。 また、30日に放送される「24時間テレビ45『会いたい!』見どころ先取りスペシャル」(15時~)では、これらの映像を一足先に一部公開。他にも、さまざまな新企画情報が解禁されるという。(modelpress編集部) 【Not Sponsored 記事】.

有料動画配信サービスは「Amazonプライム・ビデオ」が“ほぼマスト”に? インプレス総合研究所が動画配信市場の最新状況の調査と2.1万人を対象とした有料・無料サービス利用率調査を実施し、その結果を発表している( )。 それによると、「2022年5月時点の『有料動画配信サービスの利用率』(3か月以内の利用をカウント)は、2021年調査から3.3ポイント増の28.9%だった。3か月以前の利用も含めると利用経験者は36.3%にまで達している」という。 無料の動画配信サービス・動画共有サービスでよく使われているのは、「YouTube」が94.

5%と圧倒的だが、「TVer」が37.1%で対前年同期と比較して7.0ポイントの増加を示していることが特徴的だ。利用している有料の動画配信サービスは「Amazonプライム・ビデオ」が72.4%、「Netflix」が23.7%、「Hulu」が8.

9%となっている。 調査結果をふまえ「ユーザーとしては『Amazonプライム・ビデオ』はほぼマストで“2つ目どこに加入する?”という発想になりつつある」という指摘をしている。 ニュースソース .