「サンド」伊達みきおさん、ぼうこうがんで手術…「全く元気に復活しております」 : エンタメ・文化 : ニュース

  • 📰 読売新聞オンライン
  • ⏱ Reading Time:
  • 1 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 4%
  • Publisher: 63%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

「サンド」伊達みきおさん、ぼうこうがんで手術…「全く元気に復活しております」 カルチャー

ブログでは「全く元気に復活しておりますので大丈夫です」としている。一部のテレビ番組の収録を休んだため、番組に出ていないことを「心配される方がいらっしゃたらと思い」、公表したという。.

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

なんと!お大事に。

びっくり! 伊達さんタバコはやめましょう。

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 19. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

考古学の大家・大塚初重さんが遺跡のスケッチ画集刊行…3週間で300冊完売 : エンタメ・文化 : ニュース日本考古学の大家で、明治大名誉教授の大塚初重さん(94)は国内外の遺跡を訪れた際、現場でスケッチを描くことを習慣にしてきた。遺跡の特徴を〈自分の記録〉にとどめるため、3分ほどで描き、宿舎で眠る前に色を付けてきたという。
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

志尊淳さん、急性心筋炎で3週間休養…容体は安定 : エンタメ・文化 : ニュース俳優の志尊淳さん(26)が急性心筋炎で約3週間休養すると、所属するワタナベエンターテインメントが26日発表した。同社によると、23日に体調不良を訴え、医療機関で急性心筋炎と診断され、入院した。容体は安定し、病状は改善傾
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

平城宮跡横断する近鉄線、宮跡の外に移設へ…景観改善・踏切の安全対策で : エンタメ・文化 : ニュース世界遺産・平城宮跡(奈良市)を横断する近鉄奈良線について、近鉄と奈良県、奈良市は25日、路線を宮跡の外に移設することで合意し、国に計画を提出したと発表した。宮跡の景観の改善や踏切の安全対策などが目的で2060年度の完成 「近鉄奈良線は国史跡に指定される前の1914年に敷設された」 国の史跡に指定される前でも宮跡を横断することはわかっていたはずであり、近鉄奈良線の開発を計画した段階で迂回させなかった当時の判断が残念。移設工事を早急に進めていただきたい。 今のうちに写真とっとこう。
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

清水寺の壁の塗り直しで予想外の発見、巨大絵馬の裏から別の絵馬…狩野派絵師の作品か : エンタメ・文化 : ニュース世界遺産・清水寺(京都市東山区)の本堂でしっくい壁の塗り直しの修理に伴い、予想外の発見があった。本堂の壁に掲げられた絵馬の裏から、狩野派絵師の作とみられる絵馬や、参拝者が納める江戸時代前期から現代までの巡礼札が見つかっ
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

鹿島神宮の国宝「拵」、2年かけて修理…紡ぐプロジェクト : 紡ぐプロジェクト : エンタメ・文化 : ニュース文化庁、宮内庁、読売新聞社による「紡ぐプロジェクト」の文化財修理助成事業で、鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)所蔵の国宝「直刀(ちょくとう) 黒漆平文大刀拵(くろうるしひょうもんたちこしらえ)」の修理が完了し、25日、保管先の茨 ドキュメンタリー見たい
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »