「コンビニ飯ばかり」の人に教えたい誰が作っても絶対うまくなるサバミソ

発達障害, 借金玉

2022/01/16 5:30:00

「コンビニ飯ばかり」の人に教えたい誰が作っても絶対うまくなるサバミソ - 発達障害 サバイバルガイド

この連載では、から「在宅ワーク」「休息法」「お金の使い方」「食事」「うつとの向き合い方」まで「ラクになった!」「自分の悩みが解像度高く言語化された!」借金玉めしやります。今日のテーマはサバミソ。赤味噌に柴麻醤、豆板醤、味醂を加えて練る。この借金玉味噌、うまいです。余ったらマヨネーズ足して野菜スティック食いましょう。これは50度くらいのお湯でサバをキレイにしてるとこです。熱湯かけるとパサついちゃうので地味にコツといえる。秘伝かと思ってたら某定食屋(すごいうまい)が容赦なく公開してたので、僕もやっちゃう。臭み取りですね。

二切れで130円の半額サバで、盛大に身割れしてたので、身の方は一切写しません! 気にするな、皮はキレイなんだから。魚の身割れについては深めていくと地獄がありますが、今回は潔くシカトします。ええねん、安くてうまいんだから。フライパンに入れて、酒を注ぎます。そして蓋をして弱火。火入れのジャストは環境依存なので各自深めてください。ゆっくりやればいいと思います。火が入ったかな。日本酒はこれくらい残すといいです。足りなければ継ぎ足せばいいでしょう。飾り切りをサボったため、反り返りが発生していますが、そんなもん気にする料理ではないので無視です。

続きを読む: ダイヤモンド・オンライン »

ゾンビを畑で生産し武器や料理に変えて世紀末を生き残る『DEADCRAFT』発売開始。ゾンビと人間のハーフの主人公となり、労働力の死体を鞭打ち自給自足生活

マーベラスは5月20日(金)、開発を手がけるゾンビサバイバルアクションゲーム『DEADCRAFT』について、PC(Steam)版の配信を開始した。 続きを読む >>

え? 借金玉の記事は、またTwitter投稿の再利用なんですか? これで5記事連続ですよ? もしかすると、もっと?

働かなくても生活することはできますが、生活せずに働くことはできません。仕事第一の人にとって見逃されがちですが、生活術は、仕事をするうえでのとても重要な「土台」なのです。 この連載では、 から「在宅ワーク」「休息法」「お金の使い方」「食事」「うつとの向き合い方」まで 「ラクになった!」「自分の悩みが解像度高く言語化された!」 借金玉めしやります。今日のテーマはサバミソ。赤味噌に柴麻醤、豆板醤、味醂を加えて練る。この借金玉味噌、うまいです。余ったらマヨネーズ足して野菜スティック食いましょう。 これは50度くらいのお湯でサバをキレイにしてるとこです。熱湯かけるとパサついちゃうので地味にコツといえる。秘伝かと思ってたら某定食屋(すごいうまい)が容赦なく公開してたので、僕もやっちゃう。臭み取りですね。 二切れで130円の半額サバで、盛大に身割れしてたので、身の方は一切写しません! 気にするな、皮はキレイなんだから。魚の身割れについては深めていくと地獄がありますが、今回は潔くシカトします。ええねん、安くてうまいんだから。 フライパンに入れて、酒を注ぎます。そして蓋をして弱火。火入れのジャストは環境依存なので各自深めてください。ゆっくりやればいいと思います。 火が入ったかな。日本酒はこれくらい残すといいです。足りなければ継ぎ足せばいいでしょう。飾り切りをサボったため、反り返りが発生していますが、そんなもん気にする料理ではないので無視です。 サバミソとは言いましたが、煮ると言った覚えはないです。酒蒸しでいいじゃん、煮るのだるいし。コツとしては、ひっくり返さないことです。魚はひっくり返すと崩壊しますからね。フライパンに冷たいとこから酒と魚と添え物入れて弱火。これが手堅い。 んで味噌入れて、適当に日本酒と混ぜながら煮詰めます。椎茸からもいい出汁出てますからね。逃さず混ぜましょう。ただし、魚はマジで触らない。味噌をかけていく感じで仕上げます。ラストはちょっとだけ火を強くして軽く香ばしさ乗せても良いでしょう。 仕上がりはこんなんです。酒飲むならもっと盛大に味噌入れてもいいですね。お年頃なので最近は血圧と減塩に関心があります。生姜が太いのは気にするな、忘れてて焦ったんだ。大丈夫、味噌は強い。もっと太くてもかまわない。 今日の汁は舞茸でした。美味しかったです。 香ばしさが欲しい場合は、適当にバーナーで炙るといいでしょう。絶対失敗しないし見た目もかっこよくなる。まぁ、家庭料理だしフライパンに残った味噌ソース軽く焦がしてやればいいと思いますけどね。 このサバミソの利点は「ミスりようがない」にあります。ゆったり火入れするのさえ守れば、不味くなりようがありません。あと、手際いいひとなら10分で仕上げられます。借金玉味噌はすべてを破壊する核爆弾なので、多少のアラなど全部吹っ飛びます。美味しいよ、試してみてね。 借金玉(しゃっきんだま) 1985年、北海道生まれ。ADHD(注意欠如・多動症)と診断されコンサータを服用して暮らす発達障害者。二次障害に双極性障害。 幼少期から社会適応がまるでできず、小学校、中学校と不登校をくりかえし、高校は落第寸前で卒業。極貧シェアハウス生活を経て、早稲田大学に入学。 卒業後、大手金融機関に就職するが、何ひとつ仕事ができず2年で退職。その後、かき集めた出資金を元手に一発逆転を狙って飲食業界で起業、貿易事業等に進出し経営を多角化。一時は従業員が10人ほどまで拡大し波に乗るも、いろいろなつらいことがあって事業破綻。2000万円の借金を抱える。 飛び降りるためのビルを探すなどの日々を送ったが、1年かけて「うつの底」からはい出し、非正規雇用の不動産営業マンとして働き始める。現在は、不動産営業とライター・作家業をかけ持ちする。著書に『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』(KADOKAWA)がある。 Twitter:@syakkin_dama