「アタック25」谷原章介の代役MCに石井亮次アナ「児玉さん浦川アナ谷原さんの司会を勉強」 - 芸能 : 日刊スポーツ

2022/04/24 8:53:00

「アタック25」谷原章介の代役MCに石井亮次アナ「児玉さん浦川アナ谷原さんの司会を勉強」 #アタック25 #石井亮次アナ #谷原章介

「アタック25」谷原章介の代役MCに石井亮次アナ「児玉さん浦川アナ谷原さんの司会を勉強」 アタック25 石井亮次アナ 谷原章介

フリーアナウンサー石井亮次(45)が、BS放送局「BSJapanext」で放送されている「パネルクイズ アタック25Next」(日曜午後1時)で、谷原章介(4… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

[2022年4月24日14時0分] 石井亮次アナ(2018年撮影) フリーアナウンサー石井亮次(45)が、BS放送局「BSJapanext」で放送されている「パネルクイズ アタック25Next」(日曜午後1時)で、谷原章介(49)の代役MCを務めることが24日、分かった。期間は5月1日から7月31日まで。14回放送予定分だという。 同番組は、テレビ朝日系で21年9月26日に放送が終了し、46年の歴史に終止符を打った。だが、ジャパネットホールディングスと制作の朝日放送テレビがタッグを組み、3月に復活した大人気クイズ番組。 「BSJapanext」は理由について、谷原が5月27日より舞台「ドライブイン カリフォルニア」に出演するためと説明。「この舞台への出演は、BSJapanextで『パネルクイズ アタック25 Next』の復活が確定する2年前から決まっていましたが、同番組を復活するにあたり司会は谷原章介しか考えられず、この期間の代役に関して関係間で協議の末、このたび決定いたしました」とした。すでに1回目の石井アナの収録を終えたという。 谷原は「復活したばかりですが、舞台でお休みさせていただくことになりました。アタック25Nextになじみはじめたところでの不在は申し訳ないのですが、石井さんであれば安心して任せられます。3か月間、視聴者として楽しませていただきます!」とコメント。 代役の石井アナは「視聴者としても、ずっとファンで見てきましたこの『アタック25』の司会を務めることができて、大変光栄でございます。収録にあたって児玉さん浦川アナ谷原さんの司会を勉強させて頂きました。精いっぱいつとめさせていただきます!何とか3か月間頑張ります。アタックチャンス!」とやる気満々にコメントしている。 Sponsored.高岡早紀オフィシャルブログ 女優高岡早紀(49)が22日、自身の公式ブログを更新。新しい作品のために、大胆なヘアカラーチェンジした姿を公開し、ファンから反響を呼んでいる。 高岡は、今月スタートしたフジテレビ系新情報番組「ポップUP!」(月~金曜午前11時45分)に金曜レギュラーコメンテーターとして出演中。この日、ブログを「金曜ポップup!」と題して更新し、「金曜ポップup!の衣装紹介~そして、新しい作品に入ったので、5時間かけて髪色チェンジ!どお?」と呼びかけると、黒髪から金髪にヘアチェンジした姿を公開した。 この投稿にファンらから「大胆なイメチェン最高っ!!」「上品な金髪もお似合い」「何色にしても似合っちゃう」などの声が寄せられている。 Sponsored.同社は「このたび、弊社所属の石原さとみが第1子を出産したことをご報告致します。母子共に元気に過ごしています。今後のお仕事に関しては本人の体調や育児の状況を第一優先に、相談しながら進めて参ります。これまで支えて頂いた皆さまに感謝を申し上げると共に、これからも温かく見守って頂けますと幸いです。なお、本日が子供の誕生日ではありません。誕生日、性別など子供のプライバシーに関することはお伝えできませんので、何とぞご理解の程、よろしくお願い申し上げます」とした。 石原は「この一年を通じて本当に周りの皆さんに支えられていると実感しています。また、初めて自分の命よりも大切だと想える存在が誕生した事に心から幸せを感じています。今までとはペースが変わるとは思いますが、これからもお仕事を楽しめたらと思いますので、どうか応援のほどよろしくお願い致します!」とのコメントも発表した。 レギュラー番組のNHK「あしたが変わるトリセツショー」(木曜午後7時57分)は、5月12日から俳優市村正親(73)が代役を務める。 石原は20年10月、同世代の会社員男性との結婚を発表。今年1月に妊娠を発表していた。.舞台「幸せの標本」で謎の男を演じる池田努(撮影・小林千穂) 俳優池田努(43)が出演する舞台「幸せの標本」が23日、東京・赤坂レッドシアターで初日を迎えた。 昨年、舘ひろしが立ち上げた舘プロに所属して以来、初の舞台出演となる。近年は舞台中心に活動しているが、コロナ禍もあって、本格的な芝居のある舞台は1年2カ月ぶり。池田は「舞台は作る過程が楽しい。ショートカットできない、効率の悪さが魅力」と話し、生き生きとした表情を見せている。5月1日まで。 蜜蜂のいる世界を軸に、大事な誰かや故郷を思う気持ち、身の回りの環境のことが描かれる。同じ空間に集まった5人が、何者で目的は何かが、会話などで次第に明らかになっていく。生演奏と生歌、ステージに庭が出現する作品だ。 池田が演じるのは、終盤で正体が分かる謎の男。初めて挑戦する役柄に「難しいですね。モデルもいないですし。想像の世界で役を作るしかない。遊び心をもってやっています」と話した。 謎の男は快活な役柄で、登場すると雰囲気がパッと明るくなる存在。作、演出のヤストミフルタ氏は「池田さんだからこそ成立する場面もある。一緒にできてうれしい」と話す。 池田は今月、朗読劇に出演。出演と今作の稽古が重なりつつ、稽古期間も約3週間と短かったが「再々演の作品なので、大船に乗った気持ちでした。実験的なこともいろいろやって、楽しんでできました」と振り返った。 稽古の終了時間が早かったのも特徴だったという。ヤストミ氏は「僕が保育園のお迎えがあったから」と笑いながら「きちんと睡眠を取って、家でごはんを食べた方がいいものができるはず」と言う。池田は「稽古後に、ずっと続けている武術の稽古の時間にあてたりしました。役者は感動したり、感じたり、心が動いたことが演技に現れると思います。詰めて、詰めて、ではなくバランスが大事」と穏やかな顔になった。 昨年、舘プロに所属となった。池田は「石原プロモーションでなくなっていきつつあった文化を、舘さんが復活させようとしているのはうれしい。舘さんはいつも『何でもやりなさい。縁があったものを一生懸命に』とおっしゃってくれます。最近、出演するケーブルテレビ局とのオンライン会議の画面にひょっこり顔を出して、先方に『池田は何でもやりますから』と。そんなふうにフォローしてくれたりします」と感謝する。ただ「舞台を見に来られたら逆に困りますね。せりふが全部飛ぶ恐れがあります」と笑った。 新たな環境で、新たな役に挑む池田の表情は明るい。【小林千穂】 ◆幸せの標本 演奏や歌など、生にこだわる演劇ユニット、ノックノックスの代表作。16年に初演、再演、ツアー、沖縄公演も行われた。上演を重ねるたびに改訂された。池田のほか、伴美奈子、藤谷みき、藤田奈那、本間健太が出演。 Sponsored.

続きを読む:
日刊スポーツ »
Loading news...
Failed to load news.

高岡早紀「5時間かけて髪色チェンジ!」黒髪から金髪に大胆ヘアチェンジした姿公開 - 芸能 : 日刊スポーツ女優高岡早紀(49)が22日、自身の公式ブログを更新。新しい作品のために、大胆なヘアカラーチェンジした姿を公開し、ファンから反響を呼んでいる。高岡は、今月スタ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

石原さとみが第1子を出産「自分の命よりも大切だと想える存在が誕生した事に心から幸せを」 - 芸能 : 日刊スポーツ女優石原さとみ(35)が第1子を出産したことを23日、所属事務所のホームページで報告した。同社は「このたび、弊社所属の石原さとみが第1子を出産したことをご報告… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) ご出産おめでとうございます㊗️🎈👶✨ 🐸お手柄でした!👶🏽おめでとうございます🌟 石原さとみ 第1子

池田努が舘プロ所属後、初の舞台出演で生き生き「何でもやりなさい」舘ひろしの気遣いに感謝 - 芸能 : 日刊スポーツ俳優池田努(43)が出演する舞台「幸せの標本」が23日、東京・赤坂レッドシアターで初日を迎えた。昨年、舘ひろしが立ち上げた舘プロに所属して以来、初の舞台出演と… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

石川恋ワンピ姿のオフショット公開「恋サンが纏うと格段に綺麗」「心鷲掴みにされた」ファン反響 - 芸能 : 日刊スポーツファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋(28)が22日、オフィシャルブログとインスタグラムを同時に更新。ファッションブランド「No… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

直木賞作家の今村翔吾氏「あなたは小学5年生より賢いの」史上16組目の全問正解300万獲得 - 芸能 : 日刊スポーツ直木賞作家の今村翔吾氏(37)が22日に放送された日本テレビ系「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?2時間SP」(金曜午後7時)に出演し、史上16組目の全問… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

「アニー」主演2人が意気込み 山崎杏「しっかり体整えて」山本花帆「全て出したい」 - 芸能 : 日刊スポーツ東京・新国立劇場中劇場で開かれるミュージカル「アニー」(23日から5月8日まで)の初日前会見が22日、同所で行われ、ダブルキャストで主演を務める山崎杏(10)… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)