「どんぎつね」吉岡里帆、星野源と縮まる「2人の距離」 : エンタメ・文化 : ニュース

  • 📰 読売新聞オンライン
  • ⏱ Reading Time:
  • 1 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 4%
  • Publisher: 63%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

「どんぎつね」吉岡里帆、星野源と縮まる「2人の距離」 カルチャー

2016年、NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演してから、吉岡里帆の芸能人生は上昇気流に乗った。CMやラジオのレギュラー番組が次々に決まり、17年のドラマ「カルテット」では松たか子ら主要キャストに匹敵する存在感で一躍、時の人に。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。
このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 19. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

吉岡里帆「胸キュンって何だろう」鈴木亮平と模索 - ドラマ : 日刊スポーツ俳優鈴木亮平(38)と女優吉岡里帆(28)が30日、フジテレビ系連続ドラマ「レンアイ漫画家」(4月8日スタート、木曜午後10時)のオンライン発表会見を行った。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
ソース: nikkansports - 🏆 18. / 63 続きを読む »

フジ番組「テラスハウス」、木村花さんへの精神的な健康状態に配慮欠く…BPO「放送倫理上問題」 : エンタメ・文化 : ニュースフジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さん(当時22歳)が昨年5月に命を絶った問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は30日、同番組に「人権侵害があったとまでは断定でき
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

世界文化遺産、自治体からの公募見直しへ…現地調査など経て文化審議会が審査 : エンタメ・文化 : ニュース文化審議会は30日、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産の国内候補の「暫定一覧表」について、今後改定する際は、自治体からの公募に基づかずに手続きを進めるのが適当とする答申をまとめた。 ユネスコに推薦する候
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »

世界文化遺産、国内候補の公募取りやめへ…現地調査など経て文化審議会が審査 : エンタメ・文化 : ニュース文化審議会は30日、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)世界文化遺産の国内候補について、自治体からの公募をやめ、文化審議会が審議・検討し、ユネスコに提出する候補の「暫定一覧表」に載せるのが適当とする答申をまとめた。 2
ソース: 読売新聞オンライン - 🏆 19. / 63 続きを読む »