「たまるモール by ふるなび」にて『はじめてのご利用でもらえる!たまるモール デビューキャンペーン1,000コインプレゼント』を開始。

2022/05/13 9:40:00

「たまるモール by ふるなび」にて『はじめてのご利用でもらえる!たまるモール デビューキャンペーン1,000コイン...

「たまるモール By ふるなび」にて『はじめてのご利用でもらえる!たまるモール デビューキャンペーン1, 000コインプレゼント』を開始。 プレスリリース

「たまるモール by ふるなび」にて『はじめてのご利用でもらえる!たまるモール デビューキャンペーン1 ,000コイン...

株式会社アイモバイルのプレスリリース(2022年5月13日 15時00分)[たまるモール by ふるなび]にて『はじめてのご利用でもらえる!たまるモール デビューキャンペーン1,000コインプレゼント』を開始。

2. 判定期間 2022年5月13日(金)12:00~2022年10月31日(月)23:59■キャンペーン参加方法1. ふるさと納税サイト「ふるなび」に会員登録/ログインし寄附をする2. 「たまるモール」本キャンペーン対象サービス・ショップではじめてのご利用をする3. 「ふるなびからの最新情報」と「たまるモールからの最新情報」2つのメールマガジン受信設定をする4. 判定期間内に「寄附」と「たまるモール」の両方から判定を受け承認される■対象ユーザー・「ふるさと納税サイト「ふるなび」の会員で、2022年6月29日(水)23:59までに、過去に一度でも寄附実績がある方

続きを読む:
PR TIMESテクノロジー »

Amazon.co.jp: 週刊アスキーNo.1415(2022年11月29日発行) [雑誌] eBook : 週刊アスキー編集部: Kindle Store

Amazon.co.jp: 週刊アスキーNo.1415(2022年11月29日発行) [雑誌] eBook : 週刊アスキー編集部: Kindle Store 続きを読む >>

26歳女社長がマーケティング業界に革命を! 第2弾!新サービス”カタリテポイント”を開始カタリテ株式会社のプレスリリース(2022年5月13日 10時00分)26歳女社長がマーケティング業界に革命を! 第2弾!新 サービス ”カタリテポイント”を開始

ミシュラン、持続可能な物流業界を実現するための「タイヤDX化」とは?日本ミシュランタイヤは5月12日、4年ぶりに神奈川県のパシフィコ横浜で開催された「ジャパントラックショー2022」にて、人手不足や高齢化といった物流業界の2024年問題の解決や、持続可能な物流業界を実現するための施策を説明するメディアセミナーを開催した。

ひきこもりホラーRPG『OMORI』Nintendo Switch版が6月17日に配信決定。Steamで「圧倒的に好評」の評価を得た作品が家庭用ゲーム機に登場 - ライブドアニュース【話題作】ひきこもりホラーRPG『OMORI』Nintendo Switch版の発売日が6月17日に決定! ダウンロード版のほか、年内にはパッケージ版も展開。またPS4版も展開することがすでに発表されている。幻想的な2Dグラフィックが特徴で、戦闘はターン制バトルとして進行する。 すごそうに見えない🤔どゆこと 昨日ファミ通.comさんの記事で知りました! 他にもたくさん解禁されていますよね!笑 ⚠エバーテイルには全く似ていません!⚠

「天啓パラドクス」にて育成イベント「経験値効率UP!!強化オペレーション」開催! Sレアキャラ「マンサーナ」などのPickUPガチャも同時開催! - 週刊アスキーEXNOAは新作3DタクティクスRPG「天啓パラドクス」にて、育成イベント「経験値効率UP!!強化オペレーション」およびSレアキャラ「マンサーナ」などのPickUPガチャを開催。

「天啓パラドクス」にて育成イベント「経験値効率UP!!強化オペレーション」開催! Sレアキャラ「マンサーナ」などのPickUPガチャも同時開催!EXNOAは新作3DタクティクスRPG「天啓パラドクス」にて、育成イベント「経験値効率UP!!強化オペレーション」およびSレアキャラ「マンサーナ」などのPickUPガチャを開催。

通販ブランド「dinos」にて『Style健康Chair』の予約販売を開始いたします。株式会社MTGのプレスリリース(2022年5月12日 15時00分)通販ブランド[dinos]にて『Style健康Chair』の予約販売を開始いたします。

1.「広告費用数百万円、リード100件、成約数ゼロ!」というマーケティング業界の常識を覆したいという”26歳の女社長によるマーケティング業界に改革を第2弾! 法人向けのサービスは機能や価格で比較され、サービスに込めた想いやこだわり=お客様の商品・サービスの”魂”はあまり評価されない、評価するという価値観や場がないということに気づき、想い・こだわりを伝える場を作ることで、その課題を解消し、良いサービスを偏見なしに良いサービスとして届けることができるのではないかと感じ、「カタリテ」というサービスを立ち上げました。 そして、「カタリテ」をより販促強化できるプラットフォームにしたいという熱い想いで”カタリテポイント”をローンチいたしました。   カタリテは、従来のマーケティングの常識とは真逆の考え方で「リードの質が高ければ、量を追う必要がない」という”指名制リードを獲得してリードの質を上げる”という成約にコミットしたコンセプトから生まれた、商品やサービスの販促・営業活動ができる法人向けのマーケティングプラットフォームです。 また、掲載型×コミュニティという新しいコンセプトと手法で企業様の新規顧客開拓を支援させていただくという全く新しいマーケティングサービスです。.2022年5月13日 11:13 2022年5月12日 実施 メディアセミナーで登壇した、日本ミシュランタイヤ株式会社 B2B事業部 常務執行役員 田中禎浩氏(左)、日本ミシュランタイヤ株式会社 代表取締役社長 須藤元氏(中)、株式会社村田製作所 技術・事業開発本部 事業インキュベーションセンター RFID事業推進部 ビジネスディベロップメント課 シニアマネージャー 福原将彦氏(右) 「すべてを持続可能に」というビジョンを掲げているミシュラン 「ジャパントラックショー2022」 にて、人手不足や高齢化といった物流業界の2024年問題の解決や、持続可能な物流業界を実現するための施策を説明するメディアセミナーを開催した。 日本ミシュランタイヤ 代表取締役社長の須藤元氏は、以前から推進している「タイヤと共に」「タイヤ関連で」「タイヤを超越して」という3本の異なる事業形態があるなかで、2030年には売上高の20%~30%をタイヤ関連およびタイヤを超越した事業から生み出す計画であると説明。また、今回のセミナーのテーマである「物流業界の課題解決(フリート向けソリューション)は、タイヤ関連事業であり、さらに展開を加速していく」とあいさつ。 日本ミシュランタイヤ株式会社 代表取締役社長 須藤元氏 続けて須藤氏は、タイヤマネジメントを可視化するデジタルソリューション「ミシュラン タイヤケア(MICHELIN Tire Care)」や、大型トラック向けレスキュー「MRN(ミシュランレスキューネットワーク)GO」、タイヤの個別管理を可能にする「タイヤ内蔵用RFID(Radio Frequency Identifier)モジュール」、数秒でタイヤの残溝点検ができる次世代ツール「ミシュラン クイックスキャン(MICHELIN Quick Scan)」など、ミシュランがすでに取り組んでいるソリューションを紹介。 特に村田製作所と共同開発したタイヤ内蔵用RFIDについては、「物流業界、自動車業界のイノベーションの皮切りになるキーデバイスであることは間違いなく、ミシュランとしては2024年にあらゆるタイヤにRFIDを搭載する」と計画を明かすとともに、「ミシュランのソリューションや製品が物流業界の進化に貢献し、物流の新時代を切り拓く一助になると信じています」と語った。 物流業界にせまる「2024年問題」の解決を目指す 日本ミシュランタイヤ B2B事業部 常務執行役員 田中禎浩氏は、タイヤを通じていかに持続可能な物流業界に貢献できるかについての説明を行なった。 田中氏によると、EC(ネット通販)市場の成長や、当日・翌日配送や時間指定といったラストワンマイルの高いサービス要求、多品種小ロット輸送などにより物流業界ではすでに、人材不足やドライバーの高齢化などが危惧されているが、さらに2024年に施工される働き方改革関連法により、時間外労働の上限規制(罰則付き)などさらなる状況悪化が懸念されている(=2024年問題)。その結果、物流サービスの提供が困難になる可能性も否定できないという。 2010年ころまでは物流よりも製造・販売が優位で、頼めば運んでもらえる状況だったが、少しずつ物流のほうが優位になり、人手不足を解消しなければやがて「頼んでも運んでもらえない状況」もあり得ると田中氏。2030年には物流の供給能力が36%不足、2040年には54%不足するという予測もあるという。 物流業界の課題 物流業界の現状と今後の予測 そこでミシュランは、「人」「地球」「利益」を高い水準でバランスさせることが重要ととらえ、タイヤのDX化により、タイヤ点検など人の労働力を減らすと同時に安全性を高め、リデュース(削減)・リユース(再使用)・リサイクル(再利用)・リニュー(再生)の4Rを推進することで地球環境へ配慮し、タイヤ1本を長く使用して企業利益を確保するといった価値の提供を目指すとしている。 ジャパントラックショー2022に展示されていたトラック・バス用のワイドシングルタイヤ。ミシュランでは、タイヤのロングライフ化による「リデュース」、磨り減ったトレッドゴムに溝を再生してリユースする技術「リグルーブ」、トレッドゴムを再生する「リトレッド」といった取り組みも推進している タイヤDX化の事例としては、まず2021年12月にサービス提供を開始しているタイヤマネジメントを可視化するデジタルソリューション「ミシュラン タイヤケア」が挙げられる。これは通信機能を持った測定機器でタイヤ点検をし、Bluetooth経由でデータを記録。タイヤ交換や空気圧の調整など、車両ごとに自動作成される点検レポートからメンテナンス時期を予測することで、タイヤマネジメントを可視化するサービス。 これまで手動で行なわれていたタイヤ点検とレポート作成をDX化することで、運輸事業者はメンテナンス時期の予測ができ、タイヤ点検作業を約50%も削減。さらに、タイヤ起因によるトラブルの未然防止、タイヤ使用本数の最適化が可能となる。また、ドライバーだけでなく整備士の人手不足も課題である運輸事業者にとって、ミシュラン タイヤケアを利用することで、生産性の拡大、安全性と収益性の向上が図れるという。 ミシュラン タイヤケアの概要.任天堂は、インディーゲームの紹介番組「Indie World 2022.

申込期間 2022年5月13日(金)12:00~2022年6月29日(水)23:59 2. 判定期間 2022年5月13日(金)12:00~2022年10月31日(月)23:59 ■キャンペーン参加方法 1. ふるさと納税サイト「ふるなび」に会員登録/ログインし寄附をする 2. 「たまるモール」本キャンペーン対象サービス・ショップではじめてのご利用をする 3. 「ふるなびからの最新情報」と「たまるモールからの最新情報」2つのメールマガジン受信設定をする 4.

判定期間内に「寄附」と「たまるモール」の両方から判定を受け承認される ■対象ユーザー ・「ふるさと納税サイト「ふるなび」の会員で、2022年6月29日(水)23:59までに、過去に一度でも寄附実績がある方 ・「ふるなびからの最新情報」「たまるモールからの最新情報」のメールマガジン受信設定をしている方 .