「iPhone 13/iPhone 13 mini/iPhone 13 Pro/iPhone 13 Pro Max」まとめてフォトレビュー、新色の魅力を徹底的に撮りまくってみた

「iPhone 13/iPhone 13 mini/iPhone 13 Pro/iPhone 13 Pro Max」まとめてフォトレビュー、新色の魅力を徹底的に撮りまくってみた

2021/09/24 6:47:00

「iPhone 13/iPhone 13 mini/iPhone 13 Pro/iPhone 13 Pro Max」まとめてフォトレビュー、新色の魅力を徹底的に撮りまくってみた

Appleが2021年9月24日に、「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」をリリースしました。新色である「スターライト」「ピンク」「シエラブルー」もそろっているバラエティに富んだ全4モデルの最新iPhoneシリーズが届いたので、さっそく写真を撮りまくってみました。

新色であるピンクはパステル感のあるごく淡い桜色。また、iPhone 13 miniの背面はガラスで仕上げられていて、指で触っても滑りにくい感触があります。同じく新色のスターライトはほぼ純白といった色合いで、iPhoneの代表的なカラーであるシルバーを継承した形です。iPhone 13の背面もガラスなので、手に収まりやすいサイズなこともあって非常に持ちやすく落としにくい印象です。続いて、iPhone 13 Pro(左)とiPhone 13 Pro Max(右)を見ていきます。両モデルの外観で最大の特徴は、存在感のあるトリプルカメラです。

22年8月期を黒字と予想したサイゼリヤ 徹底したコスト管理 - ライブドアニュース キヤノンの超々々望遠、超々々高級レンズ、オークションで5200万円で落札 - ライブドアニュース 「題名のない音楽会」すぎやまこういちさん追悼でドラクエ楽曲など放送へ - ライブドアニュース

iPhone 13 Proは本体サイズがiPhone 13と同じで、ディスプレイが6.1インチという点でも共通しています。iPhone 13 Pro Maxは6.7インチのディスプレイサイズを誇っており、本体サイズもiPhone 13シリーズとしては最大です。そのため、さすがに片手での操作は厳しくなっています。iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxのインターフェースの配置は、iPhone 13やiPhone 13 miniのデザインを踏襲しています。右側面にはサイドボタンがあり……

左側面にはSIMカードスロット、音量調節ボタン、サウンドオン/オフスイッチがあります。底面には内蔵マイク、Lightningコネクタ、内蔵ステレオスピーカーが並んでいます。上にiPhone 13 Pro(幅71.5mm×高さ146.7mm×厚さ7.65mm)を、下にiPhone 13 Pro Max(幅78.1mm×高さ160.8mm×厚さ7.65mm)を重ねるとこんな感じ。さらに、サイズがiPhone 13と同じiPhone 13 Proを除いた3機種を、上からiPhone 13 mini・iPhone 13・iPhone 13 Pro Maxの順で重ねてみました。こうして見ると、iPhone 13シリーズで最も小さいiPhone 13 miniと最も大きいiPhone 13 Pro Maxのサイズ差がよく分かります。 headtopics.com

iPhone 13 Proのカラーは新色のシエラブルーを選択しました。iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxの背面はいずれもテクスチャードマットガラスを採用。サラサラした高級感のある手触りで、指紋などの汚れも気になりにくくなっています。カメラを中心にしてiPhone 13(左上)・iPhone 13 mini(左下)・iPhone 13 Pro(右下)・iPhone 13 Pro Max(右上)を並べてみると、デュアルカメラとトリプルカメラの違いや背面加工の差が浮き彫りになります。

最後に、手に持った時の携行性のポイントとなる重量を計測してみました。iPhone 13 miniは実測で139g。iPhone 13は173gです。iPhone 13 ProはiPhone 13と同じ本体サイズながら、重さは約30g増加した204g。最重量となるiPhone 13 Pro Maxは堂々の239gで、最軽量のiPhone 13 miniとはちょうど100gの差が出ました。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

入門者にもやさしいゴム材料対応3Dプリンター「Cambrian Pro」を試してみた!2021年9月13日の記事を再掲載しています。 こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。ライフハッカー[日本版]より転載: マスク関...

未来のMacBook Pro、標準でトラックパッドを3個搭載か!?もはやできない操作がない…!ノートPCにマウス、皆さんは使っていますか? せっかくモバイル環境で携帯性を重視しているのに、外付けマウスを一緒に持ち...

あれ? 新Surface Pro X出なかったな…。 #MicrosoftEvent結構盛りだくさんだったな。Microsoftの新製品発表会、終わりました。いろいろなプロダクトが出てきて、ワクワク感ありましたねー。…あれ? Su...

iPhone13発売、直営店に開店前から行列 国内での人気根強く:朝日新聞デジタル米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の最新機種13シリーズの販売が24日朝、始まった。東京・丸の内の直営店では、新型コロナの感染対策で予約制をとり、店内に入る人数を制限して対応… 完全にガラパゴス状態。 そんな事ないと思うよ。それって出たら毎年買わないと死んじゃう病気の方々達でしょ? 行列を報道したいがために密集して待機するカメラマンたち。

「石好き増やしたい」 70個集め、鉱物トランプ 13歳が製作 | 毎日新聞「石好きの仲間を増やしたい」と名古屋市千種区の中学1年、長坂歩さん(13)が鉱物トランプを製作、販売している。子ども向けのビジネススクールで企画を練り、クラウドファンディングで資金約85万円を集めて約300セットを作った。コロナ下で家にいる時間が増え、「グダグダしているよりも」とチャレンジしたとい 博士ちゃん? 石英、チョウセキ、クロウンモ。 鉱物博士ちゃんかな?

米長期金利2カ月半ぶり高さ 恒大懸念後退・FOMC受け【NQNニューヨーク=川内資子】23日のニューヨーク債券市場で長期債相場は大幅に反落した。長期金利の指標となる表面利率1.250%の10年物国債利回りは前日比0.13%高い(価格は安い)1.43%とこの日の最高水準で終えた。7月上旬以来ほぼ2カ月半ぶりの高さ。中国不動産大手、中国恒大集団の債務問題への懸念後退や米株高で、相対的に安全資産とされる米国債が売られた。米金融緩和が縮小に向かうとの見方も 米金利の上昇、動きが急で鋭角的過ぎるんだよな。。 1.4→1.5と上昇していくのは別に良いのだが、 動きが急で鋭角的過ぎる、株はびっくりしちゃうのさ。。